日刊Sには載せられない今週の裏ネタ

提供:ホースメン会議

今週の裏ネタ[2014年07月24日]

半世紀近くを競馬一筋!


日曜中京11R
中京記念
テイエムオオタカ
半世紀近くを競馬一筋!
中京記念に出走するテイエムオオタカを担当している出口明見助手は今月一杯で定年を迎える。次週は有給休暇を取る為、実質的には今週で仕事納めになる。ジョッキー時代を含めて半世紀近くを競馬一筋で過ごしてきた出口助手は、文字通りラストウィークとなる今回、全力投球で愛馬の仕上げにあたってきた。「悔いを残したくないので、これまでの経験を生かしてキッチリ仕上げてきた。使いながらピリッとしてきたので、最近では一番いい状態で出られそう。以前は1200m戦がベストだったが、年とともにズブさが出てきたので、今はマイル戦が合う。持ち味の渋太さを生かして頑張って欲しい」と愛馬にエールを送っていた。



日曜福島9R
栗子特別
ウェルテクス
ひと叩きして順当に良化
日曜福島9Rの栗子特別は1年8ヶ月もの長期休養明けをひと叩きされたウェルテクスが型通りに良化してきた。柴田助手は「前走の雄国沼特別はゴール前で失速して8着だったが、タイム差は僅かにコンマ3秒。超久々を考えれば内容は悪くなかった。休養前には現級勝ちの実績があり、この相手ならスピードは一枚上のはず。ひと叩きして順当に良化してきたので今度は楽しみ」と話していた。今週の追い切りに騎乗した石橋脩も「反応が良くなってきたので今回はチャンス」と語っており、有力候補の1頭になりそうだ。



土曜福島9R
種市特別
カシノワルツ
福島最終週の今回は…!
前走はクビ差2着に敗れたカシノワルツが、巻き返しを期して土曜福島9Rの種市特別に出走する。福島は勝ち鞍こそないものの、好成績を収めている相性のいいコース。杉田助手は「非力な馬なので福島のような平坦小回り馬場が合う。以前は長距離輸送をすると大幅に馬体が減ったけど、最近は輸送慣れして体が減らなくなった。中1週の出走でも相変わらず良い状態を維持できている。新潟は今ひとつ実績がないので、福島最終週の今回は何とか決めて欲しい」と大きな期待を寄せていた。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

今週の裏ネタとは?

競馬に関わりたくて日刊スポーツに入社。以来、競馬一筋で本紙予想を30年近くに亘り担当してきた最高ランクの記者が、ハード取材で仕入れた裏ネタをコッソリお教えします。
堀内 泰夫

競馬に関わりたくて日刊スポーツに入社。以来、競馬一筋で本紙予想を30年近くに亘り担当してきた最高ランクの記者。かの故・大川慶次郎氏も一目置いていた存在。

現在も美浦トレセンに足を運んでハードな取材をこなし、安定感のある予想は業界随一の呼び声が高い。

「下手に穴を狙うより、堅いレースを絞って獲り切る方が馬券は圧倒的に儲かる」をモットーに、多数の会員様から絶大なる支持を集める。

「大きな万馬券を当てて一発逆転のスタイルの人もいるが、そういう精神状態では研ぎ澄まされた発想が出てこない。常に勝ち組でいる事こそが長く馬券を続ける最大の秘訣」とその達観した馬券戦術を語る。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧