偏差値予想

3月9日(土)

第37回 中山牝馬S(GⅢ) 中山11R 芝1800m

各馬の過去10走(※中央競馬が対象)を独自ロジックを使って13項目の予想ファクターで偏差値化。レース適性の総合偏差値から【見解】・【推奨馬券】を公開しています。◎>○>▲>△>☆は各ファクターの偏差値の評価順です。脚質については、過去10走の位置取りを参考に割合を算出し表記しています。▲が主な脚質、△は主ではないが、その位置取りでの競馬をしたことがあることを示します。また、全体に占める各割合が25%未満の場合は、表記しません。
中山牝馬Sのレース適性評価

中山牝馬Sのレース適性偏差値チャート

<見解>
はい、今週も競馬が始まりましたよ。先週は、軸馬は来たもののがミリ倒すという結果に…。メイショウテンゲンとかノーブルスコア辺りが拾えてるのがせめてもの救いですが、いつになったらスマッシュヒットが出るのやら。ここまで外しまくるとみんな見なくなってしまうのでは…と思いながら書いとります。『偏差値予想は嫌いになっても、うまスクエアは嫌いにならないでください!』さて、本題に。中山牝馬Sの本命は⑦フロンテアクイーンと出ました。まぁとにかく堅実という一言が似合うこの馬。ここでも大崩れする事はないでしょう。中山はこのメンバーの中では一番合っているはずです。持ちタイムもトップで今度こそ重賞に手が届くでしょう。

2位は②ノームコア。⑦フロンテアクイーンからはやや離されましたが、このメンバーに入れば、やはり上位。重賞実績はトップクラスで中山も問題なさそう。この馬も堅実さでは⑦フロンテアクイーンに引けを取らないですから、馬券には入れておきましょう。

3位は⑨ウラヌスチャーム。これ人気ないかな?だったらオイシイと思うのだが…。最近の競馬ファンは馬券上手いからなぁ。過去10走での中山経験は1勝2着2回でパーフェクト連対!最後の直線勝負になれば、必ず馬券内前後にはいるはずです。斤量も据え置きでF.ミナリク騎手が不気味。

4位は④アッフィラート。この馬は重賞初挑戦だからそこまで人気にならないでしょう。馬券内に来るときは必ず上り3Fは3位以内ですから、展開次第というところでしょうが、今回は前走から4キロ減の51キロ。狙わない手はないでしょう。できればペースは落ち着くよりも流れてほしいクチ。

5位は①アドマイヤリード。この馬は人気しますね。前走は金杯で差のない4着ですから。普通なら1番人気を争ってもおかしくはないでしょう。直近2走が中山でいい競馬をしていますが、過去10走の比較では他馬の方が経験値が上と出ています。大きくは負けないでしょうが、取りこぼしは考えておいて良いと思います。馬券には必要だと思いますが。

馬券は、⑦フロンテアクイーンの単勝。馬連は6点勝負です。

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
⑦フロンテアクイーン

馬連本線
②-⑦
⑦-⑨
④-⑦
①-⑦
----------
馬連おさえ
③-⑦
⑦-⑩

今週の重賞攻略データ

・金鯱賞(GⅡ)
騎手データデータ攻略偏差値予想
・フィリーズレビュー(GⅡ)
騎手データデータ攻略偏差値予想
・中山牝馬S(GⅢ)
騎手データデータ攻略偏差値予想





3月9日(土)

中山12R 4歳上1000万下 ダ1800m

中山12R 4歳上1000万下のレース適性評価

中山12R 4歳上1000万下のレース適性偏差値チャート

<推奨馬券>
※勝馬投票券は個人の責任においてご購入下さい。

単勝
⑫レオアルティメット

馬連本線
⑤-⑫
⑦-⑫
⑪-⑫
②-⑫
----------
馬連おさえ
⑫-⑮
①-⑫
⑥-⑫

今週の重賞攻略データ

・金鯱賞(GⅡ)
騎手データデータ攻略偏差値予想
・フィリーズレビュー(GⅡ)
騎手データデータ攻略偏差値予想
・中山牝馬S(GⅢ)
騎手データデータ攻略偏差値予想


<PR>

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
一覧へ

PR

うまスク SNS

境和樹 SNS

コンテンツ一覧