境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(公開馬券編) [2012年4月1日]

【ダービー卿CT】パワフルなレースを乗り切る力

【日曜の穴馬券ネオメソッド】

中山11R ダービー卿CT 芝2000m

(5)キングストリート


動画で解説~ダービー卿CT

穴馬券ネオメソッド動画 ~ダービー卿CT(G3)~


昨年のこのレースでは、ブリッツェンから買って上手く行きましたが、あれは阪神競馬場で開催されたからこその本命馬。通常の中山開催においては、あのブリッツェンとはほぼ真逆の適性が要求されます。昨年はイレギュラーケースであり、今年をビシッと獲らないことには、本物ではありませんよね。頑張ります。

このダービー卿CTは、中山らしい適性、「馬力、パワー」が必要になります。この要素を最も端的に表現する血統、すなわち、「ダート血統」「ロベルト系」この2つが大事なキーポイントとなります。

【ダービー卿CTで好走したダート血統保持馬】
10年2着マイネルファルケ(母父パークリージェント)
09年2着マイネルファルケ(母父パークリージェント)
08年1着サイレントプライド(父フレンチデピュティ)
07年1着ピカレスクコート(父ジェイドロバリー)
07年3着マイネルハーティー(父マイネルラヴ)
06年3着キネティクス(父フォーティナイナー)

【ダービー卿CTで好走したロベルト系保持馬】
10年2着マイネルファルケ(父ムタファーウェク)
09年2着マイネルファルケ(父ムタファーウェク)
09年3着マヤノライジン(父マヤノトップガン)
08年2着ドラゴンウェルズ(父ダイナフォーマー)
05年3着トレジャー(父ブライアンズタイム)

この両系統に共通するのが、『馬力』です。上記に該当しない好走馬も、基本的には『非瞬発力血統』に属する馬ばかり。一昨年でいえば、勝ち馬ショウワモダンがエアジハード産駒、3着サニーサンデーはマーベラスサンデーと、ともに瞬発力で劣る血統馬。総じて、軽いスピードと溜めて切れる瞬発力よりも、多少脚が遅くとも、馬力でガリガリ押してくるようなタイプが走りやすいレースだということが分かります。まあ、これは中山で行われるマイル以下のレースの共通項のようなポイントではありますが。

今年のメンバーから、

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧