境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(公開馬券編) [2013年8月31日]

道悪になれば…

<難解な夏競馬を攻略するために持っておきたい一冊>
血統評論家・境和樹が競馬ファンの皆様に向けて執筆した単行本『馬券で勝つ非常識ルール21』。全国書店で大反響!絶賛発売中です。アマゾンでもご購入出来ます。


Amazon.co.jp 競馬カテゴリー1位(3/16現在)


NHKマイルCは、なんと単勝34倍の10番人気マイネルホウオウを単複1点で射抜きました。毎週、境和樹がツイッターで血統理論から導き出した厳選注目馬をつぶやいていきます!皆さん、フォローをお願いします。
関屋記念の馬券の鍵は「時計の掛かる馬場への適性、道悪をこなせる下地」と話す“境和樹”の買っておきたい人気薄とは?


【土曜の穴馬券ネオメソッド】

【日曜】小倉11R小倉2歳S 芝1200m

(11)マイネヴァリエンテ

動画で解説 ~小倉2歳S(G3)~

同じ小倉芝1200mで行われる北九州記念と異なり、意外に血統傾向が出にくいこのレース。正直、日曜日は新潟記念もありますし、このレースに関しては軽く触れて終わりにしようかと思っていたのですが、どうやら、週末の小倉は台風の影響を受けて道悪を避けられない状況(開催中止で避けられたなんて考えたくない可能性もありますが…)。こうなるとちょっと考えるところがあるなと思い直して土曜版で取り上げることにしました。
ちなみに、ここから先は、大雨により道悪になるという想定の元に書き進めていきます。

まず、昨年の小倉2歳Sの結果を振り返ってみましょう。

2012年小倉2歳S
1着マイネルエテルネル
2着クラウンレガーロ
3着ラヴァーズポイント

時計:1.07.9
ラップ:11.8-10.1-10.8-11.5-11.8-11.9 32.7-35.2

昨年の小倉2歳Sを振り返って考えるポイントは、「時計が速いということ」「前半32.7秒」の2点です。
昨年の1.07.9秒という時計は、過去の小倉2歳Sの中で最も速い時計。例年、このレースは1分8秒台後半から9秒台で決着するのが通例であり、7秒台突入は異例とも言える好時計でした。
加えて、前半32.7秒というラップ。同じ小倉芝1200mで行われる北九州記念なら当たり前のラップですが、小倉2歳Sにおいて前半が32秒台になるケースは意外に稀なんですね。過去10年で見ても、アストンマーチャンが勝った06年とメイショウボーラーが勝った03年の2回だけです。

さて、ここからがポイントです

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧