境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(公開馬券編) [2013年11月9日]

狙いはダート血統!中でも…

ファンタジーSの馬券の鍵は『ダート血統が非常に強いレース』と話す“境和樹”の買っておきたい人気薄とは?
会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【土曜の穴馬券ネオメソッド】

京都11RファンタジーS 芝:1400M

一言、ダート血統が非常に強いレースです。

【ファンタジーSとダート血統保持馬】
12年2人1着サウンドリアーナ
(父ケイムホーム)
12年4人2着ローブティサージュ
(父ウォーエンブレム)
11年4人2着アンチュラス
(母父ワイルドゾーン@ニアークティック系)
10年4人1着マルモセーラ
(父クロフネ)
10年7人2着ホーマンフリップ
(母父フレンチデピュティ)
10年5人3着ホエールキャプチャ
(父クロフネ)
09年8人1着タガノエリザベート
(母父ストームキャット)
09年5人2着ベストクルーズ
(父クロフネ)
07年4人1着オディール
(父クロフネ)
06年2人2着イクスキューズ
(父ボストンハーバー)
05年1人1着アルーリングボイス
(父フレンチデピュティ)

とまあ、こんな具合です。完成度が問われる2歳戦であるということ、ダート的な持続力が要求される1400mということ、理由もハッキリしているだけに信頼できる血統傾向だと思います。

その中でも、上記を見ていただければ一目瞭然、最も相性が良いのはフレンチデピュティの系統、特にクロフネ産駒です。

【クロフネ産駒とファンタジーS】
成 績:(2-1-1-3/7)
勝 率:28.6%
連対率:42.9%
複勝率:57.1%
単回率:224%
複回率:152%


昨年は該当馬のストークアンドレイが惨敗していますが、あれは手を出してはいけない函館2歳S勝ち馬。それに目を瞑れば全く色あせない好相性ぶりと言っていいでしょう。

「ダート血統重視、中でもフレンチ~クロフネ・ラインに注目」

これがファンタジーSの血統テーマ。今年の出走馬から該当する馬をピックアップします。

[01]フクノドリーム
(父ヨハネスブルグ)
[03]グランシェリー
(父アルデバランⅡ)
[04]モズハツコイ
(父クロフネ)
[07]ベルカント
(母父ボストンハーバー)
[10]アドマイヤビジン
(父クロフネ)
[12]メイショウアサツユ
(母父アンブライドルド)
[13]エイシンオルドス
(母父ミスターグリーリー)

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧