境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(公開馬券編) [2013年11月17日]

反ディープを旗印に…

マイルCSの馬券の鍵は『反ディープ』と話す“境和樹”の買っておきたい人気薄とは?
会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【日曜の穴馬券ネオメソッド】

京都11RマイルCS 芝:1600M

マイル戦線の常連ダノンシャーク、距離初経験ながら未知の魅力を秘めるトーセンラー、さらに昨年3着のドナウブルーに伸び代のある3歳馬レッドオーヴァル、前走で復調の兆しが見られた安田記念覇者リアルインパクトと、今年のマイルCSはディープインパクト産駒に有力馬が揃いました。これをどう見るか、最大の焦点はここにあると考えています。

そして、私の結論は『反ディープ』です。

そもそもディープ産駒が人気になるレースで穴を狙うなら、ディープ以外の馬を選ぶのが定石ですし、後述しますが、このレース自体がディープインパクトに向いていないと考えることは可能だと見ています。ならば、上位人気が予想されるディープ産駒にケンカを売ってもいいでしょう。

まず、マイルCSの血統傾向から。昨年も予想コラムで指摘しましたが、かつてはサンデーサイレンス産駒のために用意されていたようなG1だったこのマイルCSは、近年、その様相を明らかに変えています。サンデー産駒の瞬発力が活きるレースから、真逆とも言えるダート的持続力が活きるレースへ…。それが直近のマイルCSというレースです。

【マイルCSとダート血統保持馬の好走例】
11年1着エイシンアポロン
(父ジャイアンツコーズウェイ)
10年1着エーシンフォワード
(父フォレストワイルドキャット)
10年2着ダノンヨーヨー
(母父フォーティナイナー)
09年2着マイネルファルケ
(母父パークリージェント)
09年3着サプレザ
(父サーム:ミスプロ系)
08年1着ブルーメンブラット
(母父トップサイダー)
08年2着スーパーホーネット
(母父エルセニョール)
07年2着スーパーホーネット
(母父エルセニョール)

昨年はダート血統保持馬の好走はありませんでしたが、勝ったサダムパテック(父フジキセキ)、2着グランプリボス(父サクラバクシンオー)ともに1400m適性の高い血統と実績を持っており、ダート的な持続力が要求される舞台に適性があったと説明することは可能(芝1400mはダート的な持続力が問われやすいので)。やはり、昨年も直近の傾向から外れる決着ではありませんでした。そして、この傾向自体、ディープインパクト産駒のスピードと瞬発力とは違った分野ということになります。

また、根本的に京都芝1600m外回りという条件において、ディープインパクト産駒は信頼度が低いという傾向も存在します。

【京都芝1600m外過去3年上位血統】
順位 種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
1 アグネスタキオン 7- 7- 7-34/55 12.70% 25.50% 38.20% 134 99
2 ディープインパクト 7- 6- 9-45/67 10.40% 19.40% 32.80% 48 69
3 フジキセキ 5- 0- 3-34/42 11.90% 11.90% 19.04% 77 58
4 ダンスインザダーク 3- 3- 1-31/38 7.90% 15.80% 18.40% 71 41
5 サクラバクシンオー 3- 2- 2-21/28 10.70% 17.90% 25.00% 133 107
勝数ベースで見ると確かに2位にランクされますが、これはディープインパクト産駒の成績からすればハッキリと落第点です。何しろ、他場では勝率15.0%超えは当たり前、連対率30.0%超えも珍しくないほど、圧倒的な安定感を誇る種牡馬。それがこの数値ということは、能力の違いで好走するケースはあっても、本質的に適性がズレている可能性を否定できません。というか、おそらくズレているんだと思います。でなければ、天下のディープ産駒がのべ出走頭数60頭以上のコースでこの程度の成績に収まるはずがありませんから。

ちなみに、今年の京都金杯をダノンシャークが勝って以降、このコースにはのべ22頭のディープ産駒が出走していますが、勝ち馬は1頭も出ていません。このことに起因して、マイルCSでも、これまでディープインパクト産駒は7頭出走して馬券になったのは昨年3着のドナウブルーのみという平凡な成績。ディープ産駒が上位人気になるであろう今年のマイルCSですが、状況はそう楽観できるものではないということになります。

そんなディープ産駒が人気になるなら好都合、ディープと逆の適性を持った馬から狙ってみたいところです。

今年のマイルCS、そのテーマは

1.反ディープ
2.ダート血統
3.1400m的な持続力


今年、このテーマをベースにして買おうかどうか検討した馬は以下の通りです。

[04]ダイワマッジョーレ
[07]サンレイレーザー
[09]ダノンヨーヨー
[12]クラレント
[15]ダークシャドウ


続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧