境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(公開馬券編) [2013年12月8日]

ダート的要素、1400mっぽさが馬券の鍵

会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【日曜の穴馬券ネオメソッド】

阪神11R阪神JF 芝:1600M

今年の阪神JFは徹底的な『複穴狙い』が吉と出そうなレースだと思います。ハープスターはこのメンバーなら脚力が抜けているようですし、現時点での完成度ならホウライアキコ。ともに勝ったレースで負かした馬が軒並み好走しており、その意味で横の比較でも抜けてしまっているように思います。2頭が揃って馬券圏外に飛んでいくケースは考えづらいと言っていいでしょう。

しかし、それでも馬券になる空席は1~2席空いています。その空席に滑り込む馬、3着滑り込みでも配当的に楽しみが持てる馬、すなわち『複穴』をキャッチすることが、このレースのポイント。では、それはどんな馬か…。

そこで、過去の阪神JFを分析して導き出されるレース傾向です。この阪神JFの特徴は分かりやすく

「ダート血統、芝1400mっぽい血統が来る」

ということです。ダート、芝1400mともに瞬発力よりも持続力が必要な条件。したがって、この阪神JFというレースでは「持続力タイプが穴を開けやすい」ということになります。

【阪神JFにおけるダート血統、芝1400m血統の好走例】
12年5人気1着ローブティサージュ
(父ウォーエンブレム)
12年15人気2着クロフネサプライズ
(父クロフネ)
11年8人気2着アイムユアーズ
(父ファルブラヴ)
10年4人気2着ホエールキャプチャ
(父クロフネ)
10年8人気3着ライステラス
(母父スピードワールド)
09年5人気2着アニメイトバイオ
(母父フレンチデピュティ)
09年6人気3着ベストクルーズ
(父クロフネ)
07年8人気2着レーヴダムール
(父ファルブラヴ)

とまあ、ほぼ毎年のようにダート血統もしくは芝1400m血統を持った馬が穴を開けていることが分かります。

クラシックを占うレースにおいて常に言えることですが、どうしても将来性を意識すると『瞬発力を持った馬』が重宝されがちです。GⅠを勝ち切るためには決め手の鋭さは重要ですから、クラシックを展望した場合、そういった“スパッと切れる”タイプに目が行くのも無理はありません。

しかし、そういうレースほど、荒れる場合の主役になるのは真逆のタイプ、すなわち、「切れないけどバテないジリジリタイプ」なのです。過去の例が示す通り、今年も複穴探しのヒントは「持続力血統」にあると見ます。

今年の出走馬で複穴候補になる馬は…

[02]トーセンシルエット
(母父スウェプトオーヴァーボード)
[05]ニホンピロアンバー
(母父デヒア)
[15]グランシェリー
(父アルデバランⅡ)
[16]モズハツコイ
(父クロフネ)
[17]ダイヤモンドハイ
(父アドマイヤムーン)

この中から、今年は

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧