境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

眠れる素質が最高レベルで開花する瞬間

会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【穴馬券ネオメソッド】

阪神11R・桜花賞(芝1600m)

3年連続で勝ち馬を輩出し、過去2年はワンツーを決めているディープインパクト産駒。これが最重要血統であることは間違いなく、今年は唯一の該当馬がハープスター。世間が1強ムードを煽りすぎな気はしないでもないですが、少なくとも血統的にはほぼ死角がありませんので、これに普通に勝たれる分にはもうしょうがないでしょうね。言うほど絶対的な本命馬とまでは思いませんが、人気馬の中ではやはりこの馬だとは思います。

これにレッドリヴェール、フォーエバーモアを加えた上位3頭がかなりシッカリしているレースなので、穴馬に空席があるかは非常に微妙だとは思います。ただ、先週の大阪杯がそうだったように、競馬である以上絶対はありません。狭き門を潜り抜けて馬券になる可能性を秘める馬はどれか?このテーマに沿って1週間頭を捻っておりました。その成果を発表したいと思います。

今年の穴馬は

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧