境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

ディープを封じる可能性を追う!

会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【穴馬券ネオメソッド】

東京11R・青葉賞(芝2400m)

今年の青葉賞は、穴党にとって『対ディープインパクト』という命題を避けて通ることはできません。すなわち、人気に推されるであろうワールドインパクト、ラングレー、それに一応ヤマノウィザード。ついでに毎日杯勝ち馬のマイネルフロスト(父ブラックタイドはディープの兄)も加えた“ディープ絡み”の人気馬とどう戦うか?ということです。

まあ、これらの中から目ぼしい馬を見つけてその馬から買うという手もないことはないと思いますが、ワールドインパクトは素質があると言われながらなかなか勝ち切れなかったように取りこぼしが考えられるキャラクター。ラングレーは好走と凡走を繰り返すタイプ(しかも、前走で完敗しているマイネルフロストより人気になる可能性があるという評価はいただけません)。ヤマノウィザードは前走の負け方が釈然としませんし、こうしてみると、人気馬の減点材料は十分にあり、仮に1~2頭は来てもまとめて全部来ます!とは断言できないと見ています。ようするに、穴馬に空席が1つ以上はあるということですね。であれば、その空席に滑り込む穴馬を考えた方がいいんじゃないか?と思うわけです。

これらのディープ組がいかにも“らしい”瞬発力タイプということから、穴を狙うなら逆の持続力型に目を向けるべきでしょう。加えて、有力馬が牽制し合う位置取りで競馬をする可能性が高いと見れば、狙いは前付けして雪崩れ込めるタイプ。ディープと逆のタイプを血統、脚質から選んでみたいところです。

また、これは昨年も指摘したことですが、改めて。この青葉賞というレースは、

『ダービー連対馬を父に持つ馬がやたらと走る』

という特徴があります。

【青葉賞好走馬の父】
13年1着★ヒラボクディープ
父ディープインパクト(ダービー1着)
13年3着★ラストインパクト
父ディープインパクト(ダービー1着)
12年1着フェノーメノ
父ステイゴールド
12年2着★エタンダール
父ディープインパクト(ダービー1着)
12年3着★ステラウインド
父ゼンノロブロイ(ダービー2着)
11年1着★ウインバリアシオン
父ハーツクライ(ダービー2着)
11年2着ショウナンパルフェ
父アグネスタキオン
11年3着★トーセンレーヴ
父ディープインパクト(ダービー1着)
10年1着★ペルーサ
父ゼンノロブロイ(ダービー2着)
10年2着★トゥザグローリー
父キングカメハメハ(ダービー1着)
10年3着★ハートビートソング
父ゼンノロブロイ(ダービー2着)
09年1着★アプレザンレーヴ
父シンボリクリスエス(ダービー2着)
09年2着マッハヴェロシティ
父マンハッタンカフェ
09年3着トップカミング
父ゴールドアリュール
08年1着アドマイヤコマンド
父アグネスタキオン
08年2着★クリスタルウイング
父アドマイヤベガ(ダービー1着)
08年3着★モンテクリスエス
父シンボリクリスエス(ダービー2着)
07年1着★ヒラボクロイヤル
父タニノギムレット(ダービー1着)
07年2着トーセンマーチ
父フレンチデピュティ
07年3着★フィニステール
父ダンスインザダーク(ダービー2着)

過去7年の3着内馬21頭のうち、14頭に当てはまる「父がダービー連対馬」という傾向。まあ、ディープインパクトは反則な気もしますが、実際、これだけのダービー連対馬の産駒が馬券になっていることは紛れもない事実。舞台設定も考えれば全くの偶然と軽視することはないでしょう。昨年も言った通り、この要素だけで買う馬を決められるわけではありませんが、絞り込む際のポイントくらいにはしていいと思います。

というわけで、今年は

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧