境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

新潟で行われると……

会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【穴馬券ネオメソッド】

新潟11R スプリンターズS(芝1200m)

新潟で行われるスプリンターズS、ポイントは以下の通りだと思います。

1.ノーザンテースト内包馬が好相性

2.直近の結果では、ミスプロ系、ダンチヒ系、米国統が良い

3.基本的には逃げ~好位付けが望ましい

まずは血統面。これは拙書『単複論』でも指摘したことですが、新潟芝1200mは、『ノーザンテースト内包馬』が相性の良さを誇るコースです。

【新潟芝1200m種牡馬ランキング】

1位サクラバクシンオー(4-5-4-43/56)

2位アドマイヤマックス(4-1-2-18/25)

3位ダイワメジャー(3-4-2-23/32)

過去3年のデータで、この新潟芝1200mで勝ち星を多く挙げている3頭の種牡馬には、『母父ノーザンテースト』という共通点があります。つまり、その産駒は『ノーザンテースト内包馬』になるわけです。

8月からスタートした今シーズンの新潟において、上記3頭の種牡馬は目立った成績を挙げられていませんが、サクラバクシンオー産駒はたった4頭しか出走しておらず、その全てが二桁人気の馬。先日のセプテンバーSでは3頭出走してオレニホレルナヨが14番人気で4着に滑り込んでいます。

また、ダイワメジャー産駒もミッキールドラが16番人気2着とアッと言わせて存在感を示しましたし、アドマイヤマックス産駒はシンボリディスコが2回走って②③着。それぞれ派手さはないものの、地味に相性の良さを垣間見せています。

続いて直近の傾向。

【直近の新潟芝1200mの注目血統】

0928新馬1着 フジマサジャンボ
(父スウェプトオーヴァーボード)

0927セプS1着 ルチャドルアスール
(父ケイムホーム、母父アジュディケーティング)

0927セプS2着 ゴーハンティング
(母父デピュティミニスター)

0927セプS3着 ロンド
(父ロックオブジブラルタル)

0920初風1着 エターナルムーン
(父マイネルラヴ、母父アフリート)

0920初風2着 ベルモントラハイナ
(母父アジュディケーティング)

0920未勝利1着 スミレタンポポ
(父メイショウボーラー)

0920未勝利2着 ナミノリゴリラ
(父スウェプトオーヴァーボード)

0920未勝利3着 ノーモアベット
(父スウェプトオーヴァーボード)

今開催に入ってから行われた芝1200mで、注目できる血統は上記の通り。まとめると……

1.直近3鞍は全てミスプロ系産駒が勝利

2.ダンチヒ系保持馬が穴を開けた

3.全体的に米国的馬力血統優勢

先週行われたセプテンバーSでは、ミスプロ系産駒の人気薄ルチャドルアスールが逃げ切り勝ちを収めましたが、この馬と6番人気3着ロンドの共通点が、ダンチヒ系を保持していたということでした。

さらに、スウェプトオーヴァーボードを筆頭にミスプロ系産駒の成績が良いことなども含めて考えると、『直線的なスピード能力に長けている』『ダート的馬力がある』血統の活躍が目立つという結論が導き出されます。これが最新の新潟芝1200mで求められる適性と考えていいでしょう。

ちなみに、ここまで指摘してきた血統テーマは、12年前にこの舞台で行われたスプリンターズSにも繋がるところ。

2002年スプリンターズS
1着ビリーヴ(母父ダンチヒ)
2着アドマイヤコジーン(母父ノーザンテースト)
3着ショウナンカンプ(父サクラバクシンオー)

ダンチヒ系保持馬が勝ち、ノーザンテースト内包馬が2、3着。直近の新潟芝1200mが、徐々に“温故知新”の方向に動いていると考えるのは行き過ぎでしょうか?

あとは脚質面ですね。直線に坂のない内回りコースということで、やはり逃げ~先行、譲っても好位までには位置しておきたいところです。

2002年のスプリンターズSも、ほぼ行ったっきりの状況からその先行勢で着順が入れ替わっただけですから、ああいう形を想定しておいた方がいいでしょうね。

たしかに、先週の競馬では逃げ切り勝ちに追い込み馬という組み合わせになりましたが、GⅠともなると前付けする馬も終いまでシッカリしていますから、そもそも前が止まりにくいコース形態を考えれば(ちなみに、新潟芝1200mはラストの1ハロンでラップが急落しません)、ある程度前にいないとお話にならないという危険性があるでしょう。

それでは、以上のことを踏まえて、今年のスプリンターズSの注目馬をピックアップしてみます。

⑤マジンプロスパー
(父アドマイヤコジーン)

⑥コパノリチャード
(父ダイワメジャー)

⑦ダッシャーゴーゴー
(父サクラバクシンオー)

⑧アフォード
(父サクラバクシンオー、母父ゼネラリスト)

⑫ベルカント
(父サクラバクシンオー)

⑭グランプリボス
(父サクラバクシンオー)

⑮ハクサンムーン
(母父サクラバクシンオー)

⑱スノードラゴン
(父アドマイヤコジーン)

穴と狙えば……

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧