境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

チャンピオンズCの血統的穴馬

会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【穴馬券ネオメソッド】

中京11R チャンピオンズC(GⅠ)(ダ1800m)

今年から中京競馬場に舞台を移す旧ジャパンカップダート。これまでの傾向がリセットされることはもちろん、中京ダ1800m自体がまだ上級条件のサンプルの少ないコース、手探り感は否めません。あくまで、現時点で考えられる血統ポイントを挙げ、今後に活かせればというスタンスで考えています。

この中京ダ1800mは『マンハッタンカフェ』『ボールドルーラー系』が重要血統となります。

【マンハッタンカフェ産駒の中京ダ1800m成績】
成 績 (10-6-4-37/57)
勝 率 17.5%
連対率 28.1%
複勝率 35.1%

メイショウコロンボが直近のOP特別で5番人気2着、グレープブランデーが2013年の東海S勝ち。数少ない上級条件でも結果を出しており、信頼度は結構高いと見ています。
また、昨年の12月開催においては、のべ9頭の産駒がこの舞台に出走し、うち4頭が馬券に。中にはボストンリョウマの7番人気2着という人気薄の好走も含まれており、季節的にも悪くないと考えられます。元々、マンハッタンカフェ産駒は冬場に強いという特徴もありますからね。

【ボールドルーラー系の中京ダ1800m成績】
父BR系
成 績 (7-2-6-27/42)

勝 率 16.7%

連対率 21.4%

複勝率 35.7%


母父BR系
成 績 (6-3-6-36/51)

勝 率 11.8%

連対率 17.6%

複勝率 29.4%



先述マンハッタンカフェ産駒の成績と比較すると、大したことのないように見えると思いますが、これは『系統』で括った成績ですから、実際はかなり優秀な部類に入ります。
たとえば、父サンデー系の成績を見てみると、勝率8.2%、連対率14.4%、複勝率20.6%。母父サンデー系は勝率5.6%、連対率12.1%、複勝率18.6%。
もちろん、サンプル数が段違いですから単純比較はできませんが、それを差し引いても断然の成績を残していることがお分かりいただけると思います。

上級条件の実績が不足しているかな?とは思いますが、直近の重賞・東海Sではシニスターミニスター産駒のダブルスターが9番人気4着。3着馬とはハナ差でしたから、まだ可能性は残していると見ています(ちなみに、同レースの5着馬も同系統バーナディーニ産駒のサトノプリンシパルでした)。
元々、ボールドルーラー系は左回りのダートコースに適性があり、東京ダートでも頻繁に穴を開けますよね。理屈としてはあれとほぼ同じと考えていいと思います。

この条件で行われる1回目のGⅠ。まずはこのベーシックな血統傾向『マンハッタンカフェ産駒』『ボールドルーラー系保持馬』をベースに考えてみようと思います。候補馬は以下の通り。

①インペラティヴ
(父バーナディーニ)

②ベストウォーリア
(父マジェスティックウォリアー)

⑥グレープブランデー
(父マンハッタンカフェ、母父ジヤツジアンジエルーチ)

⑮インカンテーション
(父シニスターミニスター)


この中から……

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧