境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

欧州血統と距離経験を重視

フェアリーSの動画解説、月曜日の穴馬ピックアップはありませんので、ご了承下さい。

【穴馬券ネオメソッド】

中山11R フェアリーS(芝1600m)

昨年は10番人気のニシノアカツキに◎を打って仕留めたゲンの良いレース。その前も結構狙い馬が来ていて、個人的には好きなレースのひとつです。
そんなフェアリーS。毎年書いているように『欧州的なスタミナ血統』を持った馬が強いレースです。

【欧州血統保持馬の好走例】

14年2着ニシノアカツキ
(父オペラハウス)

13年2着ウキヨノカゼ
(母父フサイチコンコルド)

12年1着トーセンベニザクラ
(母父ホワイトマズル)

12年3着ダイワミストレス
(母父ホワイトマズル)

11年1着ダンスファンタジア
(父ファルブラヴ)

11年2着スピードリッパー
(父ファルブラヴ)

10年1着コスモネモシン
(母父シングスピール)

09年3着グッデーコパ
(母父トニービン)

特に「サドラー系」「ニジンスキー系」「リファール系」の3系統が非常に相性が良いですね。欧州血統の代表格と言える系統ばかりですから、それだけこのレースと欧州性の関連が強いことが分かります。

あとは、「1800m以上の距離を経験している方が望ましい」というポイントも存在します。

【フェアリーSと1800m以上経験馬】

14年 該当馬4頭
2着ニシノアカツキ
3着リラヴァティ

13年 該当馬3頭
好走なし

12年 該当馬6頭
1着トーセンベニザクラ
2着マイネエポナ

11年 該当馬3頭
2着スピードリッパー
3着アドマイヤセプター

10年 該当馬4頭
1着コスモネモシン
3着テイラーバートン

09年 3頭
1着ジェルミナル
3着グッデーコパ

牝馬ということもあってか、実は意外に少ない1800以上経験馬。毎年、3~4頭程度の該当馬しかいないのですが、その中から複数頭馬券に絡むこともしばしば。2013年を除けば毎年この条件を満たす馬が馬券になっているわけですから、これは無視しない方がいいでしょうね。

以上のテーマを元に、今年の出走馬を見渡すと……絶好の存在は

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧