境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

血統で解く2015年中央初GⅠ


待望の新刊!境和樹の【単複論! 実践編】予約受付中!
   


会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【穴馬券ネオメソッド】

東京11R フェブラリーS(ダ1600m)

フェブラリーSを血統的に考える場合、重要になるのは次の3つの系統です。

【ロベルト系保持馬の好走例】

13年9人2着エスポワールシチー
(母父ブライアンズタイム)

11年3人2着フリオーソ
(父ブライアンズタイム)

11年4人3着バーディバーディ
(父ブライアンズタイム)

10年1人1着エスポワールシチー
(母父ブライアンズタイム)

10年2人3着サクセスブロッケン
(父シンボリクリスエス)

09年6人1着サクセスブロッケン
(父シンボリクリスエス)

08年7人2着ブルーコンコルド
(母父ブライアンズタイム)

08年3人3着ワイルドワンダー
(父ブライアンズタイム)

07年3人1着サンライズバッカス
(母父リアルシャダイ)

07年2人2着ブルーコンコルド
(母父ブライアンズタイム)


【ボールドルーラー系保持馬の好走例】

13年3人1着グレープブランデー
(母父ジヤツジアンジエルーチ)

12年7人1着テスタマッタ
(父タピット)

10年5人2着テスタマッタ
(父タピット)

09年3人2着カジノドライヴ
(父マインシャフト)


【ゴールドアリュール産駒の好走例】

14年16人1着コパノリッキー

13年9人2着エスポワールシチー

12年4人2着シルクフォーチュン

10年1人1着エスポワールシチー


※ 総合成績(2-2-0-5/9)

昨年まではロベルト系とボールドルーラー系が毎年のように絡んでおり、これがフェブラリーSにおける主力血統だったわけですが、昨年は該当馬が揃って惨敗。まあ、昨年は当時の回顧コラムでも書いたとおり、異例の流れになっていますから、まだ情状酌量の余地はあると思いますが。
その両系統以外では、昨年、コパノリッキーでアッと言わせたゴールドアリュール産駒も相性が良いですね。上記の通り、ほぼ5割近い連対率を誇り、コパノだけでなく人気的にも十分狙えるレベルの馬を好走させています。

・ロベルト系保持馬
・ボールドルーラー系保持馬
・ゴールドアリュール産駒

この3つの中から候補馬を選び、絞り込む作戦がフェブラリーSの血統馬券。今年の候補馬は以下の通りです。

③シルクフォーチュン
(父ゴールドアリュール)

④コパノリッキー
(父ゴールドアリュール)

⑦グレープブランデー
(母父ジヤツジアンジエルーチ)

⑧レッドアルヴィス
(父ゴールドアリュール)

⑩ベストウォーリア
(父マジェスティックウォリアー)

⑭インカンテーション
(父シニスターミニスター)

⑮キョウワダッフィー
(母父ブライアンズタイム)


リスクとリターンのバランスを考えた場合、一番適正な存在は……

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧