境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

過去の傾向+直近のバイアス


待望の新刊!境和樹の【単複論! 実践編】
≫≫ アマゾン・全国書店にて絶賛発売中! ≪≪


会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【穴馬券ネオメソッド】

AM1422kHz・ラジオ日本【土曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(16時頃より放送予定)

福島11R 福島牝馬S(芝1800m)

福島牝馬Sのポイントは以下の通りです。

・長距離GⅠ血統
・ボールドルーラー系がアヤシイ


血統面のテーマとして、まずは『長距離GⅠ血統』。いわゆる自身が天皇賞・春を勝った種牡馬、または天皇賞・春を勝った産駒を輩出した種牡馬を持った馬が穴を開けた実績があります。

【福島牝馬Sと長距離GⅠ血統保持馬】

14年16人気3着フィロパトール
(父ジャングルポケット)

09年11人気2着アルコセニョーラ
(父ステイゴールド)

09年13人気3着ヤマニンメルベイユ
(父メジロマックイーン)

08年2人気1着マイネカンナ
(母父サッカーボーイ)

08年4人気2着ハロースピード
(父マヤノトップガン)

意外にサンプルが少ないようにも見えますが、2013年10人気3着ピュアブリーゼの父モンズーンは欧州で4000m級のGⅠ勝ち馬を輩出していますし、2012年4人気2着コスモネモシンの父ゼンノロブロイはGⅠ級とは言えないものの、サンデー系の中でも距離が延びてパフォーマンスが上がる系統。2010年に5番人気で勝ったレジネッタの父フレンチデピュティも、天皇賞・春をアドマイヤジュピタで制しています(さすがにイメージがズレているので代表例には挙げませんでしたが)。
全体的に長距離戦向きの持久力がプラス材料になるという感覚が重要になります。

続いて、今年に関して特に気になるのが『ボールドルーラー系』の存在です。

【福島牝馬Sとボールドルーラー系保持、内包馬】

14年5人気1着ケイアイエレガント
(母父エーピーインディ)

12年4人気2着コスモネモシン
(母母父バラードロック)

09年13人気3着ヤマニンメルベイユ
(母母父ボールドフォーブス)

08年4人気2着ハロースピード
(母父セクレタリアト)

これまで4頭の該当馬が馬券になっているということもさることながら、ここで一番重要なのは、直近の勝ち馬がこの血統傾向に乗っていたということです。
もっとも、これだけでは少し弱いと思います。内包まで含めて考えるのであれば、もっと強烈なインパクトがなければ足りません。しかし、“今年”に関しては、この系統を見逃せない理由が存在します。それが、先週までに行われた今開催の福島芝中距離の血統バイアスです。

『今開催の福島芝中距離は、ボールドルーラー系内包馬がやたらと来ている』

初日2R芝2000m7人気2着レオロフティー
(母母父ラジャババ)

初日10R芝2000m3人気1着マルターズアポジー
(母父オールドトリエステ)

初日10R芝2000m6人気3着ルグランパントル
(父母父ベルボライド)

2日7R芝1800m2人気1着ウインマハロ
(母父ボストンハーバー)

2日8R芝2000m4人気1着ショウナンバッハ
(母母父ジヤツジアンジエルーチ)

3日4R芝1800m1人気1着ファインドヌーヴ
(母母父スルーオゴールド)

3日4R芝1800m3人気2着ダノングリーン
(母父ヴィンディケーション)

3日6R芝2000m2人気1着シグナルアロー
(母母父シアトルソング)

3日9R芝1800m6人気1着ミラクルラヴィ
(母母父エーピーインディ)

3日9R芝1800m5人気3着サグレス
(母母父エーピーインディ)

先週終了時点で11鞍施行されている、今開催の芝1800m~2000mの競走。そこでやたらと来ているのが『ボールドルーラー系内包馬』なんですね。この直近のバイアスと、先ほど挙げた福島牝馬Sにおけるボールドルーラー系内包馬の好走例を合わせることで、この系統が今年は要注意という結論に辿り着くわけです。

したがって、今年の福島牝馬Sでは、『長距離GⅠ血統』『ボールドルーラー系内包馬』という2つの血統テーマから候補馬を抽出し、そこから狙い馬を探すという方針になります。候補馬は以下の通り。

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧