境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

函館開幕!

会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【穴馬券ネオメソッド】

AM1422kHz・ラジオ日本【土曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(14時頃より放送予定)

【日曜】函館11R 函館スプリントS(芝1200m)

今年は開幕週に行われるこのレース。今年の函館は全部で6週間とショートカットされているので、その影響から施行週が前倒しした形ですね。せっかくリニューアルした北海道開催をなぜ短くするのか、いまいち方針が分からないところですが。

開幕週になることで、レースのパターンが多少なりとも変化する可能性はあると思いますが、この原稿を書いている段階ではどうなるか読みにくいところもありますし、ここはあくまで過去の傾向をベースに考えておくことにします。

この函館スプリントSで重要なポイントは以下の通りです。

・ノーザンダンサー系産駒が強い(ただし、ダート型は少々割引)
・凱旋門賞血統保持馬に注意


血統的にはこの2点です。重複する部分もありますけどね。

【函館SSで好走したNダンサー系産駒】

13年3人気3着フォーエバーマーク
(父ファルブラヴ)

12年11人気3着ビスカヤ
(父コマンダーインチーフ)

11年1人気1着カレンチャン
(父クロフネ)

11年3人気2着テイエムオオタカ
(父ホワイトマズル)

10年2人気1着ワンカラット
(父ファルブラヴ)

10年1人気2着ビービーガルダン
(父チーフベアハート)

08年5人気2着トウショウカレッジ
(父ラストタイクーン)
※09年は札幌開催

【函館SSに出走したNダンサー系産駒の数】

14年3頭(14頭立て)
13年3頭(16頭立て)
12年3頭(11頭立て)
11年4頭(12頭立て)
10年3頭(15頭立て)
08年5頭(16頭立て)

昨年は該当馬3頭が4~6着。何とも中途半端な決着となりましたが、直線でかなりゴチャ付きスムーズさを欠く馬が多数出た異質のレースではありました。まあ、それを言い訳にするつもりもありませんが、仕方なかったかなと。あの一戦だけで函館スプリントSにおけるNダンサー系の支配力を疑う必要はないと思います。
ただ、少し修正を加えるとすれば、後述する欧州性との関係もプラスした方がいいのかもしれません。クロフネ産駒のカレンチャンが勝ってはいますが、あの馬はそもそも力が違った可能性は高いですし、母父はトニービンでしたから、そちらでフォローされていたとも考えられます。ダート型のNダンサーは除外して考えてみる手もあると思います。

続いて、凱旋門賞血統保持馬の好走例も見ておきましょう。やはりオール洋芝ということで中央場所の芝とは異質の適性が問われる舞台。重たい芝に対応する力が必要不可欠であり、その結果として高い欧州性が要求されるという帰結になります。

【函館SSと凱旋門賞血統保持馬】

14年8人気1着ガルボ
(母父カーリアン系)

14年6人気2着ローブティサージュ
(母父サドラーズウェルズ系)

14年4人気3着クリスマス
(父バゴ)

12年11人気3着ビスカヤ
(父ダンシングブレーヴ系)

11年1人気1着カレンチャン
(母父トニービン)

11年3人気2着テイエムオオタカ
(父ダンシングブレーヴ系)

10年5人気3着アポロフェニックス
(母父カーリアン)

とまあこんな具合です。

以上の血統テーマから今年の候補を抽出すると……

④ヒラボクプリンス
(父ストラヴィンスキー)

⑥ローブティサージュ
(母父シングスピール)

⑦コパノリチャード
(母父トニービン)

⑧タガノアザガル
(父バゴ)

⑨ティーハーフ
(父ストーミングホーム)

今年は凱旋門賞血統保持馬を重視して、

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧