境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

歴史は変わるか??

会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【穴馬券ネオメソッド】

AM1422kHz・ラジオ日本【土曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(14時頃より放送予定)

【日曜】函館11R 函館2歳S(芝1200m)

遂に、この函館2歳Sにディープインパクト産駒が登場します。今の日本を代表するクラシック血統が、最もクラシックに縁遠い2歳重賞に初めて登場するわけですから、これはエポックメーキングな出来事と言っていいでしょう。
まあ、今年出走する2頭のディープ産駒は、ともにクラシックを睨むような配合の馬ではありませんので、いわゆるディープインパクトの本道とは異なるところもあると思います。しかし、昨今の有力馬早期デビューの流れも合わせて考えれば、やはりこのレースにディープ産駒が出てきたことは重要な意味を持ちます。果たして結果はいかに。(可能性の十分ある)ディープ産駒ワンツーなど起こるようなら、函館2歳Sの歴史は変わります。そして、同時に今後の2歳重賞、ひいては2歳戦全体に影響を与えることでしょう。

それほど、この函館2歳Sというレースは本来、非主流派、非クラシックという位置付けが強いレースです。毎年言っていることですが、基本的には『勝つだけ損』が定説。ここで勝つことは、将来性の無さの証明。過去3年の連対馬は全てその後未勝利。反対に、3着馬、4着馬の中にその後の重賞級が潜んでいます。これは非常に顕著な傾向であり、函館2歳Sというレースの本質をよく表していると言えるでしょう。だからこそ、ここで目一杯に力を出せる馬を発掘することで穴馬券が狙えるという仕組みが存在します。

血統面から考えても、この函館2歳Sは異質な傾向を示します。

2014年
1着4人気アクティブミノル
(父スタチューオブリバティ)

2着11人気タケデンタイガー
(父フレンチデピュティ)

3着2人気トウショウピスト
(父ヨハネスブルグ)

~4着12人気トーセンラーク
(母父タバスコキャット)

2013年
1着1人気クリスマス
(父バゴ)

2着9人気プラチナティアラ
(父プリサイスエンド)

3着8人気トーセンシルエット
(父トーセンダンス、母父スウェプトオーヴァーボード)

2012年
1着3人気ストークアンドレイ
(父クロフネ)

2着5人気コスモシルバード
(父スウェプトオーヴァーボード)

3着2人気ティーハーフ
(父ストーミングホーム)

昨年はストームキャット、ヴァイスリージェントといった『ダート型Nダンサー』が上位を独占しました。惜しくも馬券にはなりませんでしたが、二桁人気で少差4着に食い込んだトーセンラークも母系にこの系統を持っていました。
もう少し過去に遡ってみると……

【その他、函館2歳S好走の非主流血統】

11年2着アイムユアーズ
(父ファルブラヴ)

11年3着ナイスヘイロー
(父キングヘイロー)

10年2着マイネショコラーデ
(父ロージズインメイ)

10年3着ルリニガナ
(父スニッツェル)

08年3着アイアンデューク
(父スウェプトオーヴァーボード)

07年1着ハートオブクィーン
(父ジョリーズヘイロー)

07年2着ジョイフルスマイル
(父マヤノトップガン)

07年3着イイデケンシン
(父サンダーガルチ)

クラシック戦線で主役を張るような主流血統ではなく、下級条件でウロウロするようなマイナー血統の方が断然好走しやすいということがお分かりいただけると思います。
最新の傾向も踏まえれば、血統的なポイントは

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧