境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

スピード不要の舞台

Follow me
会員登録をすると、血統スナイパー【境和樹】の予想が動画でもご覧頂けます。

【穴馬券ネオメソッド】

AM1422kHz・ラジオ日本【土曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(14時頃より放送予定)

中山11R AJCC(芝2200m)

AJCCは、「スピードが全くいらない、鈍足馬の天国」のようなレースです。いかにも中山の非根幹距離らしいレースで、極端に速い上がりは必要なく、むしろその軽さは邪魔になるくらい。スピードよりはスタミナですし、瞬発力より持続力の要求値が極めて高いんですね。
このレースで好走する馬を見つけようとした場合、注目すべきは以下のようなタイプです。

・長距離血統
・欧州血統、ミルリーフ・ライン
・B級サンデー
・メンバー最速の上がり回数が少ない実績馬
・34~35秒台の上がりが基本の馬
・惜敗が多いタイプ(常に掲示板近辺にはいるが、勝ち切れないことが多い)


【長距離血統保持馬の好走例】

15年4人気1着クリールカイザー
(母父サッカーボーイ)

14年2人気1着ヴェルデグリーン
(父ジャングルポケット)

13年5人気2着トランスワープ
(母父リアルシャダイ)

12年4人気3着ゲシュタルト
(父マンハッタンカフェ)

11年1人気1着トーセンジョーダン
(父ジャングルポケット)

10年9人気2着シャドウゲイト
(父ホワイトマズル)

【欧州血統、ミルリーフ・ラインの好走馬】

15年4人気1着クリールカイザー
(父キングヘイロー、母母父サウスアトランティック)

12年4人気3着ゲシュタルト
(母母父サドラーズウェルズ)

11年6人気2着ミヤビランベリ
(父オペラハウス)

10年5人気1着他ネヴァブション
(母父ミルリーフ)

上記ネヴァブションを含め、マーベラスサンデー産駒が合計4回も馬券になったり、アドマイヤベガ産駒が毎年のように穴を開けた時期もあったり、こういった普通の芝重賞ではほとんどお呼びが掛からないようなマイナー血統が平気でバンバン来てしまうあたりも、このレースの特殊性、鈍足性の証明と言えるでしょう。

馬個体を見る場合も、こういった血統面に表象されるような『鈍足』タイプを探すべきです。

昨年の結果を例に取ってみましょう。勝ち馬クリールカイザーは、メンバー最速の上がりを使った回数こそ少なくありませんでしたが、そのメンバー最速の上がりタイムが33秒台だったことは一度もありませんでした。また、2着ミトラは19戦のキャリアのうち、メンバー最速の上がりをマークしたのは僅かに2回だけ。そして、その2回はともにダート戦でのもの。芝では一度も最速で上がったことがありませんでした。

この2頭が顕著に表すとおり、冒頭に書いたような『メンバー最速の上がりをマークした経験が少ない』『使える上がりは基本的に34秒台中盤から35秒台以上』といった、明らかな鈍足馬を狙うべきレースだという認識は持っておいていいでしょう。
もっとも、こういった速い上がりが使えないタイプであっても、それなりの結果を出している必要はあります。重賞の舞台ですから全く実績もない馬が出走してくることはありませんが、そもそも能力自体が足りずに上がりタイムを出せなくなっているような馬には引っ掛からないようにしなければいけません。鈍足キャラが来る=能力不足の馬が来る、という意味ではありません。

あと、逃げ~先行タイプの馬も注意してみなければなりません。別に前付けする馬がダメだという意味ではなく、脚質的に上がりタイムが出ないだけという場合が多く、このレースが求める馬キャラのイメージにそぐわないことは少なくありませんので。
あくまで探すべきは『鈍足キャラ』。これです。

以上のテーマから、今年、イメージに嵌る狙い馬候補をピックアップします。

⑧ステラウインド

⑨ライズトゥフェイム

⑪スーパームーン

⑬ヤマニンボワラクテ

⑪スーパームーンを強調しておきます。今では珍しくなった父ブライアンズタイムに、母父サドラーズウェルズ。その血統背景、さらにこの馬自身の年齢面から、もはや32秒台の上がりを繰り出したり、メンバーの中で誰よりも速く上がるような競馬を期待するのは酷というものでしょう。しかし、そんなタイプだからこそ、この舞台ならグンとパフォーマンスが上がっていい。少頭数とはいえ前走2着ならまだ燃え尽きてはいないと考えられます。盲点になりそうな今回、ひと押しあっても驚けません。

日曜日の注目穴馬ピックアップはありません。土曜版にて東海Sの狙い馬を公開中ですので、ぜひアクセスしてみて下さい!

東海Sの予想動画はコチラ⇒




動画で解説 ~AJCC(GⅡ)~


アマゾン・全国書店にて絶賛発売中!
境和樹 単複論!実践編


『単複論!実践編』の購入はコチラ


▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧