境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

小倉記念の鬼

Follow me
【穴馬券ネオメソッド】

AM1422kHz・ラジオ日本【土曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(16時頃より放送予定)

小倉11R 小倉記念(GⅢ)(芝2000m)

sakai


小倉記念といえばトニービン、もうこの一択です。

【小倉記念とトニービン保持、内包馬】

16年11人気1着クランモンタナ
(母父トニービン)

14年3人気1着サトノノブレス
(母父トニービン)

14年2人気3着メイショウナルト
(父ハーツクライ)

13年3人気1着メイショウナルト
(父ハーツクライ)

13年5人気2着ラブリーデイ
(母母父トニービン)

11年15人気2着キタサンアミーゴ
(母父トニービン)

11年8人気3着リクエストソング
(母父トニービン)

10年9人気1着ニホンピロレガーロ
(父アドマイヤベガ)

10年4人気2着バトルバニヤン
(父ジャングルポケット)

09年16人気1着ダンスアジョイ
(母父トニービン)

昨年の勝ち馬クランモンタナは、前年2015年も8番人気と低評価ながら、ゴール前猛然と差を詰めて実に惜しい4着(2着馬とはタイム差ナシ)。昨年、再び本命を打つことをせずに大失敗を犯しましたが、近走サッパリの競馬ばかりだった馬が、まさに一変の走りを見せて勝利するのですから、改めてこのレースにおけるトニービンの凄まじさを思い知らされました。

トニービンは、かつて『東京のトニービン』と言われ、一部では直線の長いコースに適性があるという見方もされているようですが、その本質は消耗戦に強い底力。すなわち、ほぼ全馬がバテているような厳しい競馬で、最後にひと踏ん張りする力こそ、この血統最大の持ち味です。かつて、GⅠの常連的存在だったのも、この特性をフルに発揮したからに他なりません(ハイレベルかつ全馬が勝ちに来るGⅠでは、この底力の要素が非常に重要)。
となれば、そのトニービンの特性は、アクセルの踏み出しが早く、ゴール前まで長く脚を使うことが要求される小回りコースでも存分に活かされるということになります。ローカル重賞でトニービンのバイアスが出やすいのもこのため。そして、その最たる例が、この小倉記念というわけです。

今年もトニービンの血で一点突破を狙います。候補馬は……

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(好評発売中!!)

コンテンツ一覧