境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

難解なレースだが、母系に注目して

Follow me
【穴馬券ネオメソッド】

AM1422kHz・ラジオ日本【土曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(16時頃より放送予定)

新潟11R 新潟記念(GⅢ)(芝2000m)

sakai


2013年から夏の新潟開催自体が短縮され、6週連続開催の最終日に行われるようになったこのレース。その2013年以降の結果をまとめると、以下の2点が重要なポイントとして浮上します。

・ディープ産駒
・母系ノーザンダンサー系保持・内包


最近の新潟記念では、この2つが非常に顕著な傾向として出ています。

【新潟記念とディープインパクト産駒】

16年2人気1着アデイインザライフ

16年1人気2着アルバートドック

15年6人気1着パッションダンス

14年1人気1着マーティンボロ

14年5人気2着クランモンタナ

14年3人気3着ラストインパクト

13年7人気3着ファタモルガーナ

6週連続開催の最終日に行われるようになった2013年から、毎年1頭以上は馬券に絡んでいるのがディープ産駒。昨年はワンツーを決め、一昨年は人気薄で勝利、そして3年前は1~3着独占ですから、やはり見逃せない血統傾向といえるでしょう。
ただし、その総合成績は【3-2-2-14/21】勝率14.3%、連対率23.8%、複勝率33.3%、単回率94%、複回率91%ですから、率ベースで見るとそう抜けた数字ではないところが悩ましいところ。つまり、大挙出走してきて、そのうちの何頭かが来るという状況なんですね。母系別で見ても、そう偏りがあるわけではありませんので、ヒキが問われる面は強いと考えられます。

【新潟記念と母系ノーザンダンサー系】

16年2人気1着アデイインザライフ
(母母父デインヒル)

16年1人気2着アルバートドック
(母父アンユージュアルヒート)

16年9人気3着ロンギングダンサー
(母母父ニジンスキー)

15年6人気1着パッションダンス
(母母父リファール)

15年9人気2着マイネルミラノ
(母父ポリッシュプレセデント)

15年13人気3着ファントムライト
(母母父ノーザンテースト)

14年1人気1着マーティンボロ
(母父ヌレイエフ)

14年5人気2着クランモンタナ
(母母父リファール)

14年3人気3着ラストインパクト
(母母父ノーザンダンサー)

13年10人気1着コスモネモシン
(母父シングスピール)

13年8人気2着エクスペディション
(母父リファール)

13年7人気3着ファタモルガーナ
(母父エリシオ)

今と同じ時期に施行されるようになってから、このレースで3着以内に入った馬は、全て母父または母母父にノーザンダンサー系の血を持っていました。もちろん、圏外に敗れた馬の中にも母系ノーザンダンサー系持ちはたくさんいるわけで、これに該当したからと言って即好走確率が高まるというわけではないのですが、たとえば、このレースに4回出走して、人気を背負っても一度も馬券に絡めなかったダコールという馬は、母系にノーザンダンサーの血を持っていませんでした。絞込みの条件として、母系ノーザンダンサー系というファクターを入れておいていいかもしれません。

それでは、今年の候補馬をピックアップします。ひとまず

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典11月号(好評発売中!!)

コンテンツ一覧