境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

傾向一変!

Follow me
【穴馬券ネオメソッド】

AM1422kHz・ラジオ日本【土曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(16時頃より放送予定)

中山11R 紫苑S(GⅢ)(芝2000m)

sakai



一応、過去の血統傾向から浮かび上がるのは、『グレイソヴリン系』『ボールドルーラー系』を保持、内包している馬の活躍です。

【紫苑Sとグレイソヴリン系保持、内包馬】

15年8人気1着クインズミラーグロ
(母父インエクセス)

15年6人気3着エバーシャルマン
(父ハーツクライ)

13年2人気2着リボントリコロール
(父チチカステナンゴ)

13年7人気3着モモトンボ
(母父チチカステナンゴ)

12年8人気3着フレイムコード
(父タヤスツヨシ)

11年6人気2着デルマドゥルガー
(父リンカーン)

【紫苑Sとボールドルーラー系保持、内包馬】

15年8人気1着クインズミラーグロ
(母母父スルーピー)

15年6人気3着エバーシャルマン
(母父インディゴシャイナー)

13年6人気1着セキショウ
(父シンボリクリスエス)

12年4人気2着ブリッジクライム
(母父ボストンハーバー)

11年4人気1着カルマート
(父シンボリクリスエス)

10年1人気3着コスモネモシン
(母母父バラッドロック)

09年11人気1着ダイアナバローズ
(父シンボリクリスエス)

09年4人気2着ラインドリーム
(母母父ロイヤルスキー)

09年5人気3着エオリアンハープ
(母母父セクレタリアト)

08年2人気2着デヴェロッペ
(父ボストンハーバー)

ただ、これ以上に重要なポイントが、昨年から重賞に格上げされたということ。

昨年からGⅢに格上げされ、賞金も増額、秋華賞への優先出走枠が3着までと拡大されたこのレース。昨年の予想コラムにて「これでどう傾向が変化するか。今年の結果を見て判断したい。レースの流れ自体が変化する可能性もあります」と指摘していましたが、まさにその予測がこれでもかというくらい嵌る結果に終わりました。

【2016年紫苑S】

1着1人気ビッシュ
(オークス3着馬)

2着3人気ヴィブロス
(次走、秋華賞1着)

3着5人気フロンテアクイーン
(クイーンC2着)

以前の紫苑Sは、格上馬が取りこぼすことが非常に多く、また、秋華賞に繋がらないというのが伝統でした。簡単に言えば、低レベルなレースになりやすかったんですね。
実際、昨年のレースが行われるまで、『前走オークス』という馬の成績は(0-0-2-14/16)と全くの不振。ピュアブリーゼ(オークス2着)、アイスフォーリス(オークス3着)のような馬も含んでの成績ですから、いかに春の実績馬がアテにならなかったか良く分かります。
また、『前走紫苑S』という馬の秋華賞成績は(0-0-1-53/54)。ここで権利を獲った馬は、本番においてはノータイムで消していい存在だったんですね。
それが、昨年は勝ち馬がオークス3着馬で、2着ヴィブロスが秋華賞制覇。あらゆる面で歴史があっさり覆されたのです。

秋華賞で勝ち負けするような馬は

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典11月号(好評発売中!!)

コンテンツ一覧