境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(レース回顧編) [2013年3月12日]

今週は我慢の週でした

これで『単勝75倍』の馬券が獲れる!?アナタの競馬観が“変わる”1冊が遂に発売!
馬券で勝つ非常識ルール21』境和樹(著) 只今、アマゾンで予約受付中!



第47回フィリーズレビュー(GII)

1着メイショウマンボ
2着ナンシーシャイン
3着ティズトレメンダス

8着タンスチョキン

ラップ:
12.3-10.9-11.7-11.8-11.3-11.9-12.2
時計:1.22.1

勝ち馬メイショウマンボは1頭だけ次元の違う脚を使っての勝利。正直、京都で高いパフォーマンスを出していた馬なので、阪神に替わってどうなんだろう?と思っていましたが、終わってみれば全くの杞憂でしたね。基本的には1400m適性の高い馬が来るレースだと思っているので、本番ではあまり評価するつもりはありませんが、この先も馬券に絡む走りは見せてくれそうです。ポテンシャルが高いことは間違いないです。

本命に推したタンスチョキンは、4角ではほぼ勝ち馬と同じ位置。それが徐々に離され、直線では後ろをくっついて伸びる形になりました。まあ、完全に伸び負けですね。個人的には先行して雪崩れ込むイメージを持っていたのですが、やはり芝ではそう上手くいかないのでしょうか…。前走で控える競馬から中途半端に脚を使ってしまったことも、この形で良しという判断に繋がってしまったものと思われます。血統派としては、ストラヴィンスキー×シアトルスルーの配合の馬に、あの位置から差し切れというのは無理な話に映ってしまいます。

テーマとして掲げた「1400m適性、ダート血統」というポイントに合致していたティズトレメンダスが3着。これが正解でしたか。最後の3択までは残っていた馬でしたが、踏み切れませんでした。この馬に加点材料が少なかったというより、タンスチョキンがより魅力的に見えてしまったということです。これは仕方ありません。

今週はどうも嵌らない週でした。最後に買った阪神最終レースで本命馬オペラモーヴがスタート直後に故障発生で競走中止。これが今週の私を象徴していましたね。気を取り直してまた来週頑張ることにします。

【by境和樹】

▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧