境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(レース回顧編) [2013年4月16日]

血統傾向は維持されています!来年に期待!

春のGIシーズンに重宝する1冊
血統評論家・境和樹が競馬ファンの皆様に向けて執筆した単行本『馬券で勝つ非常識ルール21』。全国書店で大反響!絶賛発売中です。アマゾンでもご購入出来ます。


Amazon.co.jp 競馬カテゴリー1位(3/16現在)


先週も境和樹がツイッターでつぶやいた朝イチ厳選穴馬が絶好調![土曜日中山4R]ドリームワン(6人気3着)。[日曜日福島1R]カミーリア(5人気1着)。今週の朝イチ厳選穴馬もお見逃しなく!皆さん、フォローをお願いします。

第73回皐月賞(GI)

1着ロゴタイプ
2着エピファネイア
3着コディーノ
:
13着◎コパノリチャード

ラップ:
12.0-10.6-11.5-11.6-12.3-12.1-12.0-11.9-12.0-12.0
時計:1.58.0

まず、血統面の話からさせていただきます。
この皐月賞というレースは、予想コラムでも指摘したとおり『凱旋門賞にも通じる欧州スタミナ血統が強い』という顕著な特徴があります。この傾向は今年も踏襲されました。勝ち馬ロゴタイプの父ローエングリンは、凱旋門賞の勝ち馬を輩出しているサドラーズウェルズ系の流れを汲んでいますし、2着エピファネイアは母母父サドラーズウェルズ。ともに『凱旋門賞に通じる欧州スタミナ血統』を持っていました。今回は人気馬がこの血統的要素を持っていたため、人気通りの決着になってしまいましたが、皐月賞というレースでは間違いなくこの『強い欧州性』がカギを握ります。来年以降も、皐月賞を買う際には絶対にこの血統ポイントを使うべきだと思います。今回は結果が出ませんでしたが、なんで来るの?というような血統馬が来なかったことは唯一の救いと考えています。

この日、皐月賞の前に行われた芝のレース3鞍はすべて逃げ切り勝ちでした。皐月賞後の最終レースも逃げ切りでした。その中で、皐月賞だけが全く異質のレース形態となっています。唯一のババを引いたのが、私の本命馬コパノリチャードだったわけですが、これはある意味で仕方ないところです。
G1ともなれば、全馬が勝ちに来ますから、他のレースとは質が全く異なって当たり前。他のレースならいくら逃げ切られても「ああしょうがないね」で済むかもしれませんが、G1、ましてや一生に一度しかないクラシックでそんな失態はできませんからね。逃げ馬有利の傾向を知っていれば、潰しに行って当然。今回のコパノリチャードは、逃げ馬有利の状況が逆に首を絞めることになってしまいました。
たしかに、前半58.0-60.0秒という2.0秒もの前傾ラップは厳しかったですが、個人的にはコパノが勝つならこういうペースで後ろになし崩しに脚を使わせる形だろうなと考えていたので、思った以上に粘れなかったなというのが本音です。無理を言っているように聞こえるかもしれませんが、ダイワメジャーに凱旋門賞血統という配合なら、それくらいの無理が利いてしまうのではないか?と期待していたことは事実です。その点に関しては少し過信があったかもしれません。

土曜の競馬を見た時点で個人的に評価を上げていたのがロゴタイプでした。評価を上げていたというより、「ああ、これはロゴタイプが来ちゃうな」という後ろ向きな評価上げです。いかにもローエングリンが好きそうなハイラップ、レコード勝ちの実績があるこの馬自身にピッタリの高速馬場…あらゆる面がこの馬に向いたということだと思います。この一戦でこの馬の評価を急に上げる必要まではないと考えています。

逆に、2着エピファネイアはこのペースでも引っ掛かって早めの競馬で差される格好。位置取り的には最強の競馬をしています。もうこの一戦で大舞台に弱いシンボリクリスエス産駒というレッテルは、この馬に関してのみ剥がしてあげていいでしょう。イメージ的には、昨年のディープブリランテに近いものを感じます。あの馬も引っ掛かってどうしようもなく、「マイルが良い」と言われていましたが、1600mになったからと言って折り合える保証はありませんし、あれだけ引っ掛かって消耗しながら、なお崩れず踏ん張るところに強力なスタミナ能力を見出すべきではないかなと。ダービーでも面倒な存在になりそうです(来ちゃいそうな人気馬という意味です)。

結果的には完敗の格好。ご参考いただいた方には申し訳ないことをしました。
ただ、冒頭にも申し上げたとおり、予想ポイント自体は崩れていないので、負けて悔いなしだったことは確か。かなり手応えがある本命馬だったので、さすがにレース後はグレそうになりましたが。

続くダービーで巻き返したいと思います。あっ、もちろん来週も頑張ります。

───────────────────────────────────
【KKベストセラーズ競馬本フェア 特別イベント】
★書泉グランデ・書泉ブックタワー

春GⅠ予想キャンペーン
●下記日程において、KKベストセラーズの競馬書籍、月刊誌「競馬最強の法則」のいずれか1冊でも購入されたお客様には、対象GⅠの予想をお付けいたします。
・書泉グランデ(東京・神田神保町=最寄駅地下鉄「神保町」・3F競馬書籍コーナー)
・書泉ブックタワー(東京・神田佐久間町=最寄駅JR「秋葉原」・4F競馬書籍コーナー)

●日程&登場予想家
4月27・28日 28日天皇賞春予想~久保和功(京大式)・仲谷光太郎(レイトバスター)
5月4・5日 5日NHKマイルC予想~水上学(血統)・Kヤマモト(Kスタンダード)
  11・12日 12日ヴィクトリアM予想~仲谷光太郎・上野誠(馬券生活者)
  18・19日 19日オークス予想~境和樹・Kヤマモト
25・26日 26日ダービー予想~水上学・久保和功
6月1・2日 2日安田記念予想~水上学・樋野竜司
※諸事情により、予定の予想家が突然変更する場合もあります。なにとぞご了承ください。
※予想は、各予想家によって、買い目ではなく、レース分析や特注馬のみ挙げる場合もありますことをご了承ください。
※馬券は自己責任において、ご購入お願いいたします。
[KKベストセラーズ]

───────────────────────────────────
【by境和樹】

▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧