境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(レース回顧編) [2013年11月5日]

稀にいる異流血統

第51回アルゼンチン共和国杯(G2)

1着アスカクリチャン
2着アドマイヤラクティ
3着ルルーシュ

ラップ:
7.5-11.0-11.4-12.5-12.6-12.1-12.4-12.2-12.1-11.9-11.8-11.6-11.8
時計:2.30.9

今年は『前走条件馬』が馬券に絡みませんでした。個人的にこの点を重視して予想しているので、「なんで今年だけ…」と思わずにはいられませんが、予想コラムで指摘した通り、このレースに、「前走で条件クラスを走っていたような馬が馬券に絡む下地がある」ということは間違いないと思います。結果が出なかったので、あまり堂々と主張できないのが残念ですが、予想コラムで指摘した考え方は、適性という要素で馬券を考える上で大事なことだと思いますので、お時間のある時にもう一度読み返していただければと思います。

ちなみに、エックスマークは直線で前が詰まる不利がありましたが、あれがなくても馬券圏内までは苦しかったでしょう。

勝ったアスカクリチャンはここのところずっと良い競馬をしていた馬で、通用する下地はあったと思います。どうしても引っ掛かるのはスターリングローズにダイナレターという血統ですが、稀にいる『血統と実態がそぐわない馬』ですね。この馬の血統表からアルゼンチン共和国杯に対する適性を無理に見つけ出そうとしたり、「だから競馬に血統なんて関係ないんだよ~」と思ったりしない方がいいです。こういう馬なんだ、と割り切った方がいいでしょう。最近で言えばコスモファントムとか、松田国厩舎にいる条件馬ゴドリーとかも同じ感じです。

走っても走っても人気にならない馬ですが、意外に侮れない馬だと思います。

もっとも、レースレベル自体は、標準的という感じでしょうかね。今年の勝ち時計は2.30.9秒。スクリーンヒーローが勝った08年(2.30.8)、アドマイヤジュピタが勝った07年(2.30.9)とほぼ一緒ですが、道中の流れと位置取りを考えると、後にG1を勝ったそれらの馬と比べると落ちるかな?という印象です。

【by境和樹】

▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧