境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(レース回顧編)

密かに会心の的中だったりします

第62回中京記念(GⅢ)

1着サダムパテック
2着◎ミッキードリーム
3着マジェスティハーツ

ラップ:
12.5-11.2-11.8-12.2-12.4-11.7-12.2-13.1
時計:1.37.1

このレースで2年連続して穴馬を馬券圏内に送り込んだ、コース巧者でもあるキングカメハメハの存在に目を付けられたこと。フラガラッハだけでなく、ミッキードリームも連続好走であること。そして、その2頭がともに『他条件ではサッパリ走らない』ことから、特殊な適性が求められるレースであると気付けたこと。今年の中京記念は、自分で言うのも何ですが、会心の予想ができたと思います。もちろん、ミッキードリームが好走できた要因として、時計の掛かる馬場状態や枠順の利があったことは否定しません。しかし、予想の段階でこの馬に着目できたことは、自分なりに良く出来ましたで賞モノです。

今年の結果を受けて、この中京記念がリピーターレースであるという仮説は実証できたと思います。もちろん、リピーターレースであるということから、『極めて特殊な適性が求められるレース』『他条件で力を発揮できないような馬の方が、激走期待値が高まる』という派生テーマも見つけられました。来年以降も是非活かしていただければと思います。


レース自体の検証もしておきます。

勝ったサダムパテックは2012年のマイルCS以来の勝ち星となりましたが、前走の安田記念で高い道悪適性を垣間見せていました。今回、突然の降雨と荒れ馬場の恩恵を最も多く受けたのがこの馬だったと思います。今週の中京芝は基本的に外枠が有利でしたから、この枠順も絶好だったということ。勝つ時は何もかもが上手くいくものですが、今回のサダムパテックはまさにその典型だったと言えるんじゃないでしょうか。

3着マジェスティハーツは、やはり森一馬騎手が乗ると動きが違うというところを見せ付ける競馬でしたが、またもや早仕掛けの形となってしまいました。勝ちたい気持ちが先に出てしまうということもあるでしょうが、もうこれに関しては運がないとしか…。人馬とも何とかタイトルを取らせてあげたいと思ってしまいますが、これだけ勝ち損ねてしまうとねぇ。ハーツクライにボストンハーバーという配合で、馬力の要求値が高かった今の中京はピッタリだっただけに、痛恨の敗戦。勝利の女神は前髪しかないとはよく言ったもので、千載一遇のチャンスを逃した代償は意外に大きいかもしれません。


なんだか、毎週拾わせてもらっています。勝利の女神の前髪を上手く捕まえているようです。来週もまた頑張りますのでよろしくお願いします、皆様、そして女神様。

境和樹 単
複論


▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧