境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(レース回顧編)

甘かった馬場読み

第48回スプリンターズS(GⅠ)

1着スノードラゴン
2着ストレイトガール
3着レッドオーヴァル

ラップ:
11.9-10.5-11.3-11.9-11.3-11.9
時計:1.08.8

一言、馬場読みが甘かったですね。『前に行ける馬』というファクターを掛けてしまったことで、方向性がだいぶズレてしまいました。勝ち馬スノードラゴンは新潟芝1200mの重要血統として強調したノーザンテースト内包馬。血統だけなら候補の1頭でしたが、やはり脚質の面で軽視してしまいました。

コース形態から本質的には逃げ・先行馬有利ながら、やはり超ロングラン開催の影響は大きかったですね。最後は荒れ馬場適性がモロに問われる形になり、加えて前に行く馬にはツライ馬場状態になってしまいました。スノードラゴンはダートでも実績があるとおりの馬力タイプ。これが今の馬場にピッタリ嵌ったということでしょう。


一方、私が期待したベルカントは、僅差の5着と健闘はしており、レース内容も見せ場タップリ。一旦は頭まであるか?とドキドキさせてくれましたが、最後は差し馬向きの馬場に屈してしまった格好。皮肉にも、自分が期待した馬が最高のレースをした結果敗れてしまったことで、自分の馬場読みが明らかに逆だったことを思い知らされることになりました。

もっとも、荒れ馬場対応の馬力血統だったからこそ、あそこまで頑張れたのだとは思います。間違っていたのは狙うべき脚質だけで、今の馬場自体に対する適性は備えていたと考えています。ひょっとしたら、今後ダート路線に転向したら成功するかもしれません。


個人的に驚いたのはレッドオーヴァルの3着、というよりディープインパクトの3着。ディープインパクト産駒の新潟芝1200m成績は(1-1-1-15/18)というもの。勝率5.6%、連対率11.1%。日曜日の7Rでも1番人気に推されたミュゼリトルガールを飛ばしていますから、本質的に得意な条件とは言えないはずです。それでも、GⅠの舞台になると覚醒的に持ってきてしまう。久しぶりにディープインパクトという種牡馬の力を垣間見た気がします。最近、あんまり元気がないことは間違いありませんが、やはり今の日本ではトップランクに位置する優秀な種牡馬なんだと、改めて感じました。


長かった新潟開催も終了し、来週からは東京開催がスタート。また気持ちを切り替えて頑張ろうと思います。GⅠはありませんが、来週もどうぞご愛顧のほどをよろしくお願いいたします。

境和樹 単
複論



▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧