境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(レース回顧編)

函館記念の回顧

第51回函館記念(GⅢ)
1着ダービーフィズ
2着ハギノハイブリッド
3着ヤマカツエース

ラップ:
12.6-10.8-11.5-11.7-12.0-11.9-11.8-12.1-12.1-12.6
時計:1.59.1

1、2着馬に関しては予想コラムにて候補馬として取り上げていた馬であり、納得の走りではありました。
ただ、トニービン系保持馬のワンツーという結果は、少々検証を難しくするところもありますね。というのも、この開催の函館芝2000は『グレイソヴリン系サンデー』の好走が目立っており、このトニービン系保持馬のワンツーに関しては、少なからずその影響があったと考えることもできるからです。どちらも『長距離血統保持馬』というレーステーマも満たしていただけに、このテーマ(つまり、レース固有の傾向)に沿った2頭の好走だったのか、それとも直近のブラッドバイアスに沿った結果だったのか判然としないところはありますね。一応、来年も『長距離血統保持馬』というテーマは継続するつもりではいます。特に否定する材料もないので。

レース自体は、マイネルミラノが後続を離し気味に逃げたこともあり、全体的に淀みない流れ、いわゆる高速前残りと同じような形になりました。すなわち、後続にとっては追走に手一杯で脚が溜まらない状況が生まれたと思います。結果的に好位で競馬をした馬が雪崩れ込んだ形、後ろから差そうとしていた馬はガス欠状態になってしまいましたね。

本命に期待したリベルタスは、細かいことを言えば、もう1頭内にいたかったところ、僅かに外々を回らされてしまったことにより、スタミナをロスしてしまった印象。まあ、これは競馬なので仕方ありませんし、同じような位置にいたハギノハイブリッドとの差を考えれば、少し力不足だったのかもしれません。適性はあったと見ているので、適性では埋められない能力差があったということなのでしょう。


待望の新刊!境和樹の【単複論! 実践編】 絶賛発売中!
境和樹 単複論!実践編
『単複論!実践編』の購入はコチラ

▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧