境和樹の穴馬券ネオメソッド

馬券ネオメソッド(レース回顧編) [2012年1月10日]

年始競馬の回顧

第28回フェアリーS(G3)回顧
1着◎トーセンベニザクラ
2着マイネエポナ
3着ダイワミストレス

これについては、喜び半分、悔しさ半分。
まず、本命のトーセンベニザクラが勝ち切り、2着に穴-穴の組み合わせを期待した14番人気マイネエポナ。予想コラムで取り上げた好走ポイントに合致していた2頭での決着は非常に嬉しい限りでした。「1800m以上の距離を経験していること」「欧州的なスタミナ血統を持っていること」が非常に重要なレース。しかし、わずか4回の施行でこれだけはっきり傾向が出るのも珍しいですね。来年も楽しみです。
反対に、3着ダイワミストレスが痛恨の抜け。これは本当にどうかしてるとしか言い様がありません。本命馬と同じダイワメジャー×ホワイトマズルが、なんで抜けますかね…。中距離経験があまりになく、他に気になる馬もいるという状況で仕方なく切ったのですが、これは大失策。凡ミスどころの騒ぎではありませんね。あまりの引きの悪さに自分でビックリしました。

怒涛の新春開催も終わり、今週末から通常モード。また頑張りますのでよろしくお願いします。

【by境和樹】

▼境和樹への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧