佐々木主浩の大リーグボール22号

第166球 [2012年1月5日]

【中山金杯】伝わってくる強い思い

メルマガ読者の皆様、明けましておめでとうございます。今年は馬主としての個人的な目標も多々ありますが、馬券ファンとしての目標は、やはりWIN5で大きな配当を手にすることです。今年もこの場を借りて私なりの馬券術を皆様に披露できればと思っていますので、2012年も宜しくお願い致します。


今日はメインレースが始まるまでに中山競馬場に行ってきます。愛馬・キャプテンマジンが京都で出走するにも関わらずなぜ中山なのかと言うと、アドマイヤコスモスの応援+橋田先生に会う為です。

橋田厩舎に預けたスペルヴィア(父シンボリクリスエス×母フサイチパンドラ)は、昨年末のデビューを予定していたのですが、現在は再度、放牧に出されています。血統が血統だけに懸ける期待も大きい馬ですので、今後のスケジュールについて橋田先生に聞いてみたいと思います。

その他の愛馬情報としては、シルクロードSを予定しているマジンプロスパーが本日帰厩。クイーンCを予定しているヴィルシーナが1月中旬に帰厩予定です。

それでは、本日はライブ観戦する【中山金杯】を検討します!

ここはレースを使う毎に成長した姿を見せているアドマイヤコスモスを中心視しています。負けた時点で鞍上交替という話を以前から聞いていたのですが、上村騎手も余程この馬を手放したくないんでしょうね。レースを見ていても彼の強い思いがそのまま伝わってきます。お世話になっている橋田厩舎所属の馬ですし、応援に駆けつける以上、何とか上村騎手には頑張って欲しいと思います。

相手には、準OPとはいえ前走の勝ちっぷりが圧巻だったフェデラリスト、休み明けを叩き調教の動きが変わってきたエクスペディション。この時期が得意なコスモファントムに、嵌まった時の一発に警戒したいネオサクセス。以下、ダイワファルコンエーシンジーラインエオリアンハープまで押さえるつもりです。

京都金杯】は、血統的にも今後はマイル中心の番組選択となりそうなサダムパテックから。相手にはダノンシャークマイネルラクリマアスカクリチャンを本線に、ショウリュウムーンシルポートオセアニアボスガンダーラまで押さえておこうと思います。

【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧