佐々木主浩の大リーグボール22号

第184球 [2012年3月4日]

【弥生賞】無様な競馬はしないはず

昨日の重賞2レースは共に1人気のジョワドヴィーヴルチューリップ賞)、カレンチャンオーシャンS)が敗れた事で波乱の決着となりました。当然、本番に向けての叩き台として出走してきたレースで、目標はあくまで次走のGIであることは分かっています。

ただ、遥か遠くにいたと思っていた2頭の存在が、少し近付いてきたように感じました。それだけウチのヴィルシーナマジンプロスパーが力をつけてきたという証拠なのでしょう。いずれにせよ、桜花賞高松宮記念が更に楽しくなるレース結果であった事は確かです。今はとにかく無事に、来るべき晴れ舞台を迎えられればと祈っています。

それでは、日曜はまずは【弥生賞】から検討していきたいと思います。

無敗のアダムスピークに人気が集中しそうですが、中山での経験、稽古での動き、これまでのレース内容を考慮して、ここはジョングルールから入ろうと思います。過去のレース映像を一から確認しましたが、内容的にも上位人気の馬達とは遜色ない強い競馬でここまで2勝を上げています。ローテーション的に最大目標はダービーだと思いますが、現時点でも今回の相手を前に無様な競馬はしないはずです。

相手には、一戦毎にパフォーマンスを上げてきている良血・エキストラエンド、前走で負かしたメンバーがその後、重賞で結果を出しているフェノーメノ。前走の走りだけではまだ見限れないトリップに、実績的にこれ以上は評価を落とせないアダムスピーク。以下、アーデントサイレントサタデーまでを相手として考えています。

中日新聞杯】は、このメンバーならダノンバラードが勝たなきゃダメでしょう。近走は勝ち切れないレースが続いていますが、前走がトゥザグローリーとコンマ2秒差ならここでは格が違います。直線の坂も左回りも克服済みのこの馬が主役です。

相手は、スマートギアコスモファントムメイショウカンパクを本線に、ダンツホウテイマイネルスターリーヒットザターゲットダノンスパシーバまでを押さえようと思っています。

【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧