佐々木主浩の大リーグボール22号

第207球 [2012年6月2日]

【鳴尾記念】ここも外からズバッと!

ダービーが終わった余韻に浸る間もなく、今年は翌週から直ぐに新馬戦がスタート。以前は、“良血馬=秋デビュー”というケースが目立ちましたが、育成技術の進歩などにより、年々、デビューの時期が早まっているように思います。

土曜の阪神5Rには、兄にロジユニヴァースを持つトーセンパワフルと、父がディープに替わって切れ味が増しそうなドリームパスポートの弟・ラウンドワールドが出てきます。実は、栗東トレセンに初めて足を運び、松田博厩舎で馬を見せてもらった時に、私の手を噛んできたのが現役時代のドリームパスポートでした。そんな縁(?)からここはラウンドワールドを応援しています(笑)

今年はヴァレンティーア(父ハーツクライ、母タイキロザリオ)、ランギロア(父アグネスタキオン、母ハルーワスウィート)という2頭の愛馬がデビュー予定です。デビュー時期や近況等、できる限りこのメルマガ内でお伝えしていく予定ですので楽しみにしていて下さいね。


それでは、土曜は【鳴尾記念】を検討していきます。

少頭数の割に粒揃いのメンバーが集まった今年の鳴尾記念ですが、前走の豪快な差し切り勝ちが圧巻だったショウナンマイティに再度、期待しています。これといった逃げ馬が不在なだけに、今回もスローペースになりそうですが、最後方から1頭だけ次元の違う脚で追い込んだ大阪杯同様、ここも外からズバッと決めてくれるはず。宝塚記念に向けて弾みをつける勝ちっぷりを見せて欲しいですね。

相手には、前走は直線の長い新潟は合わなかっただけで、京都へコース替わりでパフォーマンスを上げてきそうなスマートギア、休み明けを叩き、状態面での大幅な上積みが期待できるアーネストリー。以下、調教の動きが良くなったナカヤマナイト、前走の敗戦だけでは見限れないトゥザグローリー、鞍上に勢いがあるトーセンラーまでを押さえようと思っています。

【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧