佐々木主浩の大リーグボール22号

第244球 [2012年10月6日]

【デイリー杯2歳S】人気の盲点×優等生タイプ

スプリンターズSに出走したマジンプロスパーは、セントウルSで逃げてしまった影響がやはり出てしまい残念な結果となってしまいました。馬の気持ちを尊重して行かざるを得なかった福永騎手からは、レース後に「すいませんでした」と言われたのですが、普段は好位で競馬をする馬が、本番でもあれだけ行きたがってしまっては仕方がありません。幸いレース後も脚元には大きな故障もなかったので、この後は一度、放牧を挟んだ後、暮れの阪神Cへ向かう予定でいます。沢山の応援メッセージを頂き、何とか読者の皆様と喜びを分かち合いたかったのですが、それはまた次の機会にということで今後も宜しくお願いします。


それでは、土曜は京都のメイン【デイリー杯2歳S】を検討していきたいと思います。

ここは新馬戦を豪快に差し切ったメイケイペガスターや、マイネルエテルネルクラウンレガーロサウンドリアーナといった2歳Sで上位に来た馬へ人気が集りそうですが、私は、コレクターアイテムから穴を狙ってみたいと思います。

2歳限定重賞時にはいつも言っていますが、この時期の重賞では強烈な個性は必要ありません。ある程度前で競馬ができて終いもソコソコ切れるという優等生タイプが狙い目です。最後方から直線で一気のゴボウ抜きなんて芸当は、これから体が出来上がって力をつけてからでいいんです。

そういう訳で人気の盲点となっているコレクターアイテムに白羽の矢を立てました。出負けしたデビュー戦では直ぐに先団に取り付く脚がありましたし、直線では33秒台の長くいい脚を使っています。叩いた上積みが見込める今回は、目下絶好調の岩田騎手への乗り替わりと買い材料もありますので面白い存在だと思っています。

相手には、距離さえこなせればここでも上位争いできそうなマイネルエテルネル、中間の稽古の動きが抜群だったメイケイペガスター。連闘後でもまだ上積みがありそうなクラウンレガーロに、前走の勝ちっぷりが良かったテイエムイナズマ。以下、ダンツアトラスサウンドリアーナタイセイドリームまでを押さえようかと考えています。


【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧