佐々木主浩の大リーグボール22号

第259球 [2012年11月24日]

【京阪杯】距離短縮はプラスに出るはず

来週は愛馬スペルヴィアが休養明け2戦目を迎えます。前走で初めて芝を使いましたが、芝の走り自体は問題なく、後は彼のヤル気の問題。どうもまだ真面目に走ってくれないので、今回はデムーロ騎手に気合を注入してもらう予定です。楽しみにしていて下さいね。

それでは、土曜は【京阪杯】を検討していきます。

ここは、スペルヴィアと同じ厩舎で状態が良いという話を聞いているアドマイヤセプターから入りたいと思います。今回が初の1200mですが、元々が掛かるタイプの馬なので1Fの距離短縮はプラスに出るはずです。テンに速い馬が多いことを考えれば、ルメール騎手が道中しっかりと脚をタメ、最後はまとめて差し切るシーンが浮かびます。

相手には、アンカツさんが最終追い切りに跨り、鮫島厩舎の勝負パターンとなっているパドトロワ、今週の坂路で一番時計をマークしたエーシンヴァーゴウ。強い3歳世代の筆頭格サドンストームに、安定感抜群のテイエムオオタカ。以下、スプリングサンダーマコトナワラタナオリービンまでを押さえるつもりです。


【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧