佐々木主浩の大リーグボール22号

第268球 [2012年12月23日]

【有馬記念】日本競馬の発展の為にも

21日発売の日刊スポーツには、◎ダークシャドウ○ゴールドシップ▲ルーラーシップという並びで印と馬名が掲載されましたが、有馬記念の取材を受けた後からもじっくりと考えを重ねた結果、最終的にはルーラーシップに◎を打つことを決めました。

日刊Sでも触れましたが、今年の出走馬の中で関係者が一番勝たせたいと思っているのが、このルーラーシップでしょう。サンデー系の後継種牡馬が続々と出てくる中、日本の競馬を発展させるには、非サンデー系の大物が出てくる事が必要不可欠。現時点でその筆頭候補が、キンカメ×エアグルーヴのルーラーシップなのは間違いありません。既に香港でGIを勝っていますが、国内のGIを勝つ事で箔をつけ、種付け料を上げる為にも、ここは目一杯の仕上げで挑んでくるはず。勝てば即引退もあり得るのではと思っています。

相手には、前走の走りを見る限り、春のドバイ遠征での疲れがようやく抜けてきたように見えるダークシャドウ、中山も道悪も得意なナカヤマナイト。今年一年、ヴィルシーナとのコンビで頑張ってくれた内田騎手が手綱をとるゴールドシップに、この人気のなさが不気味に映るダイワファルコン。以下、トゥザグローリールルーシュまでを押さえます。


大魔神の『WIN5の注目馬』はメルマガ「大リーグボール22号」でチェック!

【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧