佐々木主浩の大リーグボール22号

第285球 [2013年2月17日]

【フェブラリーS】通用する可能性は十分

土曜のダイヤモンドSは上手くいきましたね。アドマイヤジャガーメイルの組み合わせで馬単が38倍も付くとは思いませんでした。

それでは、本日は今年初のGI【フェブラリーS】を検討していきます。

ダート馬の場合、一度、軌道にってからの活躍期間が長い為、ここ数年はほぼ同じメンバー同士が主要な重賞で戦ってきたわけですが、昨日のダイヤモンドSでも掲げた「世代交代」が2013年のフェブラリーSのキーワードのような気がしています。という訳で、今年は東京巧者のイジゲンに期待です。まともにゲートを出ればという条件は付きますが、逆にそこさえクリアできれば、今年のメンバーなら通用する可能性は十分あります。鞍上のベリー騎手の手綱捌きも含めて注目したい1頭です。

相手には、ここでは実績が一枚抜けているワンダーアキュート、一時期の不振から完全に脱出したグレープブランデー。血統や走法からダート適性は高そうなカレンブラックヒルに、前走を叩いた調子を上げてきた昨年の覇者テスタマッタ。以下、シルクフォーチュンエスポワールシチーガンジスあたりを考えています。

小倉大賞典】は、前走は展開が向かなかったダコールが得意の小倉で巻き返してくれるでしょう。パッションダンスヒットザターゲットサトノパンサーを本線に、ゲシュタルトマルカボルトダイワズームエクスペディションまでを押さえようと思っています。


大魔神の『WIN5の注目馬』はメルマガ「大リーグボール22号」でチェック!

【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧