佐々木主浩の大リーグボール22号

第296球 [2013年3月30日]

【コーラルS】ここでは力が一枚上

高松宮記念へ出走したマジンプロスパーは、勝ち馬からコンマ4秒差の6着。レコード決着でこの着差なら良く走ってくれた方だと思います。ただ、現状は千二だとどうしても距離が短いようです。中尾先生からは「馬がこれだけ元気なら休ませるのは勿体ない」との連絡があり、次はマイル戦へ使う方向で話が進んでいます。詳細が分かり次第、またメルマガ内でご報告します。

それでは、土曜は阪神のメイン【コーラルS】を検討していきたいと思います。

ここは前走のGIでも見せ場タップリだったマルカフリートに期待しています。58キロの斤量も2走前に克服済みですし、得意の千四に替わればここでは力が一枚上でしょう。7歳とはいえ、ここまでのキャリアはまだ18戦と少なく、実績的にはまだまだ若い世代には負ける訳にはいきません。鞍上の福永騎手も結婚報道の直後という事もあり、いつも以上にやる気になっていると思います!

相手には、右回りなら安定感がグッと増すトウショウカズン、中間の動きの良さが目立つアドマイヤサガス。久々でも入念に乗り込まれたスエズに、コース巧者のガンダーラ。以下、マルカベンチャータイセイシュバリエヒラボクワイルドまでを相手として考えています。


【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧