佐々木主浩の大リーグボール22号

第337球 [2013年8月18日]

【札幌記念】ファンを魅了する逃げを!

GIIに相応しいメンバーがズラリと揃った今年の札幌記念ですが、ここは、前走の函館記念を鮮やかに逃げ切ったトウケイヘイロー×武豊のコンビに注目しています。

以前は1400mがベストとも見られる使われた方をしていたこの馬が、ここ2戦は2000mの重賞を連勝。しかも、その2戦での武豊騎手の騎乗振りを見れば、完全に手の内に入れたことが分かります。

テン乗りとなった鳴尾記念では、掛かるのを心配したのか、モズを先に行かせて前半は2番手での競馬。向正面から一気に先頭に立ってそのまま押し切りました。そして、続く函館記念では、スタートからハナを主張して後続を完封。5F通過が58秒8というHペースをそのまま逃げ切り、1分58秒6という素晴らしい時計をマークしています。

函館記念での強気な騎乗を見る限り、僅か2戦で、武騎手が抱いていたトウケイヘイローへのイメージが明らかに変わり、「もう距離は大丈夫だ」と信頼を寄せているのが分かりますよね。

武騎手と逃げ馬と言えば、直ぐにサイレンススズカが頭に浮かびますが、トウケイヘイローとのコンビでも、まだまだファンを魅了する逃げを見せて欲しいと思います!

トウケイの相手には、短い距離では切れ負けしてしまう現状を考えれば、今はこの位の距離が合っているマルセリーナ村田騎手が付きっ切りで仕上げた皐月賞馬・ロゴタイプ。前走の走りが悪くなかったアンコイルドに、休み明けでも実績が他とは一枚違うトーセンジョーダン。以下、ルルーシュアイムユアーズタッチミーノットまでを押さえるつもりです。


北九州記念】は、平坦小回りで軽い野芝は最適の舞台と言えるバーバラから。サドンストームスギノエンデバーニンジャを本線に、カラフルデイズツルマルレオンアイラブリリローガンサファイアあたりを相手として考えています。


大魔神の『WIN5の注目馬』はメルマガ「大リーグボール22号」でチェック!

【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧