佐々木主浩の大リーグボール22号

第361球 [2013年11月3日]

【ア共和国杯】変わり身を見せてくれるはず

アルテミスSは、注目していたマーブルカテドラルが強い競馬で重賞初制覇。管理する上原先生は、自身が管理していたダイワメジャー産駒での重賞制覇ですから、その喜びもひとしおでしょう。昨年はアルテミスS組から桜花賞馬が誕生していますので、マーブルカテドラルの今後にも注目していきたいと思います。

また、京都8Rへ出走して6着だったヴァレンティーアは、京都だとどうも展開が向かずに脚が溜まらないということで、今後は一度、短期放牧に出して暮れの阪神に備えるようです。プロスパーと同じで坂のあるコースの方が良いみたいですね。


それでは、本日は東京のメイン【アルゼンチン共和国杯】を検討していきます。

前走は馬場が速くて持ち味を生かせませんでしたが、今回は叩いた上積みが見込めるアドマイヤラクティからこのレースは入りたいと思います。2走前の目黒記念の敗戦が気になりますが、あれは天皇賞の疲れが出たもので状態も万全ではなかったのでしょう。今回は追い切りの動きも抜群で、力を出せる仕上がり。変わり身を見せてくれるはずです。

相手には、馬場が悪かった前走は度外視できるルルーシュ、左回りなら別馬へ変貌するムスカテール。ここに来て安定感が増してきたメイショウナルトに、勢いに警戒したいエックスマーク。以下、ニューダイナスティ、ホッコーブレーヴあたりも押さえたいと思います。


【みやこS】は、休み明けでもかなり入念に乗り込まれ、好時計も出しているローマンレジェンドから。ブライトライン、ナイスミーチュー、グレープブランデーを本線に、グランドシチー、タイムズアロー、インカンテーション、ケイアイレオーネまでを相手として考えています。

【by佐々木主浩】
▼佐々木主浩への応援メッセージはコチラ▼

Mail:cheer@umasq.jp

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧