佐々木主浩の大リーグボール22号

大リーグボール22号[第494球]

【ニューイヤーS】地力の違いで何とか

まずは愛馬情報から。白梅賞へ出走するヴェルステルキングは、今回、岩田騎手が初騎乗となりますが、中間の稽古にも跨っていますし特に心配はしていません。早めにポジションを取りたいタイプの馬ですので、むしろ彼には合っていると思います。私自身はソニーオープンへ出場している松山英樹選手の応援の為、競馬場へは行けませんが、レースはテレビでチェックします(ハワイでグリーンチャンネルを見ても日本と1、2分程度の時差で映像を見ることができます)。

そして、来週の若駒ステークスを予定しているシュヴァルグランは、先週のメルマガでもお伝えしたように、『前に馬を2頭置き、それらを追い駆けて最後は3頭で併せる』という調教を今週はウチパク騎乗で行いました。わざわざ栗東まで調教に乗りに来てくれて本当に頭が下がります。

私はチャリティゴルフへ参加していた為、実際にその場にいませんでしたが、昨年のヴィクトリアマイルをヴィルシーナで勝った後、周りから「(勝たせてくれて)ありがとう」とお礼を言われた彼は、「いつも良い馬に乗せてもらっているのになかなか勝てなくてすいません」といきなり謝罪したそうです。レース中は勝負に徹し、馬を降りれば大人しくて優しいウチパクらしいエピソードですが、彼ともう一度GIを獲る為にも来週は負けられません。


という訳で、土曜は中山のメイン【ニューイヤーS】を取り上げます。

週中に雨が降ったという話は聞いていますので、馬場だけが気になりますが、ここは……

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

大リーグボール22号とは?

驚異の相馬眼を持つG1オーナー【佐々木主浩】のメインレースの最終見解が読めるのは『うまスクエア』だけ。また、愛馬の最新情報など、ここでしか絶対に読めない内容が超満載。
佐々木 主浩

伝家の宝刀・フォークボールで日米通算381セーブの金字塔を打ち立てた“大魔神”2006年11月に馬主登録を行い、僅か5年半後の2012年2月にはクイーンカップで所有馬のヴィルシーナが1着となり、馬主として初めて重賞競走を制覇すると、さらに翌々週には阪急杯でもマジンプロスパーが優勝。2013年5月12日ヴィクトリアマイルでヴィルシーナが優勝し、初のGI競走制覇を果たす。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧