採れたて!トレセン情報

第101回[2012年5月11日] 最新号は毎週金・土曜日の20時にメルマガ配信。

【京王杯SC】今年だからトライアルでは無い!

【関西事情通のちょっとイイ?話】

●今年だからトライアルでは無い!●

先日のマイラーズC、「マイラー王国・西園厩舎」から3本の矢が放たれ、お伝えしていたシルポ-トが見事逃げ切り勝ち、コスモセンサーが3着と結果を出して見せた。そのマイラーズCにも使おうと思えば5頭使いも出来た「マイラー王国・西園厩舎」、別線の2頭が今週土曜日、東西のメインレースに顔を揃えている。

京都メイン都大路Sにはタムロスカイが出走。ここを目標に仕上げてきて、今週も坂路を馬ナリで50秒台をマークしたように状態は良い。昇級戦にはなるが相手なりに走るところもあり「オープンでも足りる」という手応えを持っている。

もう一頭は京王杯SCに出走するサダムパテック。安田記念へ向けたステップレースである事には違いないが、陣営はトライアルとして捉えてはいない。その訳には、今年は例年とは違いクラス再編成の時期が早まっていることにもある。

昨年までは、安田記念が終わって、翌週に春の東京開催が終わり、そして新馬戦も始まってクラス再編成だった。しかし今年は、ダービーが終わった翌週から開催が替わり新馬戦も開幕、それに合わせてクラス再編成も前倒しになった。ゆえに4歳馬サダムパテックの本賞金は、安田記念の週には半分になってしまうことになる。こうなってくると安田記念への出走も微妙になってくる。ゆえに「安田記念への出走を確実にするためには勝たなくてはいけない」状況になる。

そのために、この中間は3週続けて坂路51秒台の猛稽古、さらに今回は初めての1400という事で、その速い流れに戸惑わないように、いつもケイコで付けているメンコを外して最終追い切りを敢行、スイッチを入れる調教を施した。

鞍上にはCウィリアムズ、これは岩田の代打ではなく本番まで見据えた起用、本番でも注目したいコンビだが、その前にこの京王杯SC、負けられない競馬にどう挑むのか!?期待して見てみたい。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

採れたて!トレセン情報とは?

競馬ファンなら誰もが気になる、トレセン内で聞いた『ジョッキーや厩舎の複雑な関係』、何故あの騎手があの馬に乗るのか…!?なぜ遠征するのか…!?他にも、トレセン内で噂の“あんな話こんな話”をメルマガ『うまスク通信』で、お伝えできる範囲で毎週金・土に配信致します。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧