採れたて!トレセン情報

第131回[2012年8月24日] 最新号は毎週金・土曜日の20時にメルマガ配信。

【エルムS】田中勝騎手鞍上のセイリオスに注目

【美浦の『聞き屋』の囁き】

●再びのベテラン、あると思います●

3週間前の当欄に登場したセイリオス。札幌で行われた「しらかばS」の結果は同じ社台RHの1番人気サイレントメロディに差されはしたが、2番人気の支持に応えたといえる強い内容での2着。ベテラン田中勝騎手が惚れ込んだだけのことはある。

そして、予定どおり目標にしていたエルムSへ向かうことに。ここには現役トップのエスポワールシチー、破竹の勢いで4連勝中のローマンレジェンド、本格化のサイレントメロディと前走以上の相手が揃ったことは間違いない。

田中勝騎手に話を聞いたところ「前走は自分から動いて勝ちにいった分の差。勝ち馬は重賞を勝っている馬で、その馬と対等に戦えたんだからオープンに入っても通用することは分かった。今回は相手がさらに強くなるが、その分こっちの人気はないだろうから気楽だし、相手なりに走れるタイプだから期待を持って臨むよ」とのこと。

その期待の大きさを表すように、田中勝騎手は19日、日曜日の新潟競馬終了後北海道へ移動。調教をつけるためと短い夏休みでリフレッシュしたようだ。強力な3頭に付け入ることができる馬となれば・・・あるかもしれない。


【関西事情通チョッといい話】

●夏の小倉リーディングの行方は!?●

毎年恒例だが、今年も夏の小倉リーディングを誰が獲るのか気になる時期になってきた。現在は13勝を挙げ2着も13回で、地元浜中騎手がトップ。2位には、同じく13勝も2着が4回と、2着の差で次点に甘んじている和田騎手、この二人の熾烈な争いとなっている。

最終週となる次週、浜中騎手は新潟記念のエクスペディションに騎乗するため最終日の日曜日は新潟で騎乗予定。ゆえに今週は何とか勝ち鞍を伸ばしておきたいところ。そしてその目論見通り堅め撃ちが狙えるラインナッップとなっている。

日曜日10Rでは安田隆行厩舎のビキニブロンドの手綱を取るが、牝馬限定戦を勝って牡馬混合の昇級戦と厳しい条件ながら、「この馬はオープンまで行ける馬」と期待を寄せているらしく、普段は乗らないハンデ51キロでも減量して騎乗する。そういえば先週も土曜日メインで、51キロのポップアイコンに減量して拘って乗っていたが、2人気で2着と結果は出していた。今回も勝負態勢にはあるのだろう。

ここまで、夏の小倉リーディングトップではあるものの、地元のホームであるがためか「また1人気を飛ばすんかっ!」とヤジられることもしばしばあった今年、本人もその事を良く判っている様で「馬の質ほど勝てていない」「内容は和田さんに完敗」と反省している。その思いもあり、なおさら今週は結果に拘る週となるのだろう。そんな彼の騎乗振り、是非注目してみたい。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

採れたて!トレセン情報とは?

競馬ファンなら誰もが気になる、トレセン内で聞いた『ジョッキーや厩舎の複雑な関係』、何故あの騎手があの馬に乗るのか…!?なぜ遠征するのか…!?他にも、トレセン内で噂の“あんな話こんな話”をメルマガ『うまスク通信』で、お伝えできる範囲で毎週金・土に配信致します。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧