採れたて!トレセン情報

第145回[2012年10月6日] 最新号は毎週金・土曜日の20時にメルマガ配信。

【南部杯】層の厚いダート戦線でこのハードルは高い

【美浦の『聞き屋』の囁き】

●このラッキーな出走を生かせるか●

3日間開催の最終日、東京メインレースのペルセウスS。登録の段階で32頭が出走を表明。フルゲートは16頭。

オープン馬の競走では基本的に通算収得賞金が多い順に出走が可能になり、これに過去1年分の本賞金を加算して決定される。簡単に言えば、過去の実績と直近の成績が優秀な馬から優先的に選ばれていくシステム。

前走、浦和で行われた交流戦オーバルスプリント(勝ち馬はアースサウンド)で復調の兆しを見せたデュアルスウォードは登録の段階では20番目。つまり補欠4番手だった。そこから回避馬が3頭出てきて水曜日の想定では補欠1番手まで繰り上がってきた。ここまで繰り上がってきただけでも運はある方だが、なんと上位人気&好勝負が有力視されていたアドマイヤロイヤルが木曜日に回避を表明。

どうやらペルセウスSと同日に盛岡競馬場で行われる、GI南部杯に繰り上がったとのことで目標を変更。偶然ではあるが、アドマイヤロイヤルもデュアルスウォードと同じく南部杯の補欠4番手からの繰り上がり。両馬ともに運があり、補欠4番手からという偶然の一致もサイン的な符号を感じるもの。今後重賞戦線で確実に出走&ローテーションを組むためにも賞金加算は必須事項。アドマイヤロイヤルなら2着まで。デュアルスウォードなら1着のみ。

層の厚いダート戦線でこのハードルは高いが、しかし、手垢の付いた言葉ではあるが、運も実力のうち。ノッてみるのも面白い。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

採れたて!トレセン情報とは?

競馬ファンなら誰もが気になる、トレセン内で聞いた『ジョッキーや厩舎の複雑な関係』、何故あの騎手があの馬に乗るのか…!?なぜ遠征するのか…!?他にも、トレセン内で噂の“あんな話こんな話”をメルマガ『うまスク通信』で、お伝えできる範囲で毎週金・土に配信致します。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧