採れたて!トレセン情報

特別回[2012年10月21日] 最新号は毎週金・土曜日の20時にメルマガ配信。

【関西事情通】GI裏の東京も熱い!!

【関西事情通チョッといい話】

●GI裏の東京も熱い!!●

今週も京都でGI、クラシック第三弾の菊花賞が行われる。こういう花形GIが開催される場合、東西のリーディング上位の有力ジョッキー、そして最近は外国人ジョッキーも集まり、非常に「騎手が濃い」一日になることが多い。こういう日は、中堅ジョッキーにとっては乗り馬の確保に右往左往する事もあるため、裏の開催にいい馬がいれば、今週ならば東京へ出向く騎手もちょくちょくいる。

今週日曜日は和田竜二・藤岡祐介・酒井学の3人が東京遠征。ただ和田騎手は、ナムラビクターの依頼とほぼ同時期に、菊花賞に出走するニューダイナスティの騎乗依頼も貰っていた。GIの舞台、ましてや3歳クラシックと言えば、乗れるだけでも大変な事、経験にもなる。ゆえに、たいてい受けるところだが、和田騎手の選択はナムラビクターで東京。

その真意は、確かに乗った事の無い馬の依頼という事もあった様だが、神戸新聞杯は負けたものの、ダートなら大きいところを狙えると踏んでいるナムラビクター、ここは巻き返しの場でもあり、他のジョッキーには譲りたくなかった様だ。GIの舞台での騎乗を断って乗る東京メイン・ブラジルCの和田騎手、まずは注目。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

採れたて!トレセン情報とは?

競馬ファンなら誰もが気になる、トレセン内で聞いた『ジョッキーや厩舎の複雑な関係』、何故あの騎手があの馬に乗るのか…!?なぜ遠征するのか…!?他にも、トレセン内で噂の“あんな話こんな話”をメルマガ『うまスク通信』で、お伝えできる範囲で毎週金・土に配信致します。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧