採れたて!トレセン情報

第162回[2012年12月1日] 最新号は毎週金・土曜日の20時にメルマガ配信。

エスポワールシチーを断わってまでも選んだ馬とは…

【美浦の『聞き屋』の囁き】

●エスポワールシチーを断わってまでも選んだ馬とは…●

ラチに激突さえしなければ、もっと軽傷だったかもしれない、先週落馬した佐藤哲騎手。回復に時間はかかるものの、頭部に外傷はなかったし後遺症もないとのこと。早期の復帰を願いたい。

その佐藤哲騎手が育てあげたといっても過言ではないエスポワールシチーについて。落馬負傷で乗れない、となったのが土曜日。そこから陣営は替わりとなる騎手探しに奔走した模様。

まず、安達調教師が最初に打診したのは松岡騎手だったようだ。ところが、エスポワールシチーの鞍上が武豊騎手になっているということは、松岡騎手は断ったということ。GIで勝ち負けになる馬の依頼を断わって中山で騎乗しているのは、ターコイズSのサウンドオブハートのためらしい。

どういうことかというと、サウンドオブハートと松山康調教師に大きな義理があるとのこと。昨年の暮れと年明け、松岡騎手は度重なる落馬による骨折で、阪神JFと紅梅Sでサウンドオブハートに騎乗することができず、その時に騎乗していたのが武豊騎手だった。

そして、武豊騎手は桜花賞トライアルの紅梅Sで勝利という結果を出しているにも関わらず、桜花賞では松岡騎手が復帰しているからという理由で手が戻ることに。全盛期を過ぎたとはいっても、やはり武豊騎手。それを松岡騎手の手に戻したのは、やはり大ベテランの松山康調教師だからこそできた荒技。もちろん、松岡騎手自身もこのことを分かっていたので、今回エスポワールシチーを断わったようだ。

GIとオープン特別、賞金差は約6倍、勝った時の名誉や周りに与える影響も歴然の違いはあるだろうが、ここでサウンドオブハートを選んで勝つ、といことは松岡騎手にとってGIと同等の意味を持つのかもしれない。強い3歳牝馬世代トップクラスの素質があることは戦績からも間違いない。再出発のここから、GIへ向けて躍進してほしいものだ。


【関西事情通チョッといい話】

●再び期待に応える!?●

3冠馬のデットヒートを繰広げた白熱のジャパンカップから1週間が達ち、今週はジャパンカップダート。外国馬の参戦は無いが、新旧の国内ダート界トップクラスが揃いレース的にも馬券的にも面白いレースではある。

既成勢力の筆頭には、2010年からダート界のトップに君臨しこのレース3連覇が懸かるトランセンド、そしてトランセンドよりも長い約4年間に渡りダート界を引っ張り、今なお衰えを感じさせないエスポワールシチー、さらにはワンダーアキュートやダノンカモンなど古豪が出揃い、そこへ連勝中の超新星ローマンレジェンド、さらに元気な3歳馬からは前走が圧巻のレースだったイジゲン、ジャパンダートダービーの覇者ハタノヴァンクール、夏の3歳ダート王ホッコータルマエなど新興勢力も多彩だ。

ところでこのレース、ジョッキーの起用ではこの1週間で様々な動きがあった。時系列順に伝えていくと、先週の金曜日に、C・スミヨン騎手が急きょフランスで騎乗しなくてはならず帰国することになり、予定していたダノンカモンは池添騎手に。

そして翌土曜日、佐藤哲三騎手が落馬負傷する事故、予定していたエスポワールシチーに乗れなくなり、日曜日夕方にフェブラリーSでも手綱を取った武豊騎手に決まった。その日曜日の朝には、小牧太騎手が調教に現れ復帰したが、まだ痛みがあると言うことでまだあと3週間ほど休養することになり、ナイスミーチューの鞍上は福永騎手に。

そして、あのジャパンカップでの騎乗で2日間の騎乗停止処分を受けた岩田騎手、ジャパンカップダートで乗る予定だったのは、勝ち負けの期待が懸かる連勝中のローマンレジェンド。その重要な代打には、オーナーサイドの意向で社台系のスケットジョッキー、ミルコ・デムーロとなった。このミルコ、実はグレープブランデーの騎乗が決まっていたが、そのグレープの鞍上は同じ社台系のスケットCルメールに。そのCルメールは当初ミラクルレジェンドの騎乗を予定していたが、そこには川田騎手が収まった。

この流れでも判る様に、社台系スケットの優先順位は、Mデムーロ⇒Cルメール、その第一優先で乗せるローマンレジェンドはもちろん社台ファームの生産馬、丁度先日の天皇賞秋の様なシチュエーションとなった。その天皇賞秋はエイシンフラッシュを見事勝利に導いた。再び、ミルコは期待に応えられるのか!その手綱捌きには注目したい。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

採れたて!トレセン情報とは?

競馬ファンなら誰もが気になる、トレセン内で聞いた『ジョッキーや厩舎の複雑な関係』、何故あの騎手があの馬に乗るのか…!?なぜ遠征するのか…!?他にも、トレセン内で噂の“あんな話こんな話”をメルマガ『うまスク通信』で、お伝えできる範囲で毎週金・土に配信致します。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧