採れたて!トレセン情報

第169回[2012年12月22日] 最新号は毎週金・土曜日の20時にメルマガ配信。

【阪神C】忘れた頃に飛んでくるスペシャリスト

【美浦の『聞き屋』の囁き】

●忘れた頃に飛んでくるスペシャリスト●

阪神CはマイルCSからローテーション的に丁度いいことと、GIIで賞金が高いため毎年フルゲートでハイレベル。今年は7頭の関東馬が参戦。GI常連組のサンカルロにガルボにフィフスペトル。巻き返しと来年への飛躍を狙うファイナルフォームとレオアクティブ。安定した先行力と渋太さが売りのテイエムオオタカ。

そして、スペシャリストのインプレスウィナー。なんのスペシャリストかというと、1400mという距離。ここまで挙げた5勝のうち4勝が1400mという偏り。しかも、その4勝すべてが人気薄で8・6・11・6番人気という低評価でのもの。なぜこうも人気がないのかというと、勝ち鞍の間に1200mや1600m、休み明けなどを挟んでいるので、絶妙な加減で勝ち鞍の実績が隠れてしまっているため。ただ、不安材料がひとつ。

4勝を挙げたコースがすべて東京1400mということ。しかし、過去に右回りコースでも勝ち鞍があるし、なによりも主戦の田中勝騎手が「乗りに行く」と決めたことが大きなプラス材料。

この手の偏りがある馬は忘れた頃に飛んでくるため、得意な条件であれば買い続けることが大事。左回りの1400m限定ではなく、1400mのスペシャリストと呼ばれるためには、ここは最適な舞台だ。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

採れたて!トレセン情報とは?

競馬ファンなら誰もが気になる、トレセン内で聞いた『ジョッキーや厩舎の複雑な関係』、何故あの騎手があの馬に乗るのか…!?なぜ遠征するのか…!?他にも、トレセン内で噂の“あんな話こんな話”をメルマガ『うまスク通信』で、お伝えできる範囲で毎週金・土に配信致します。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧