採れたて!トレセン情報

第177回[2013年1月20日] 最新号は毎週金・土曜日の20時にメルマガ配信。

【雪の影響】再輸送で臨む関西馬に注目したい

【関西事情通チョッといい話】

●雪の影響はいろいろなところに!?●

14日の月曜日、ご存知の通り中山競馬の5R以降が雪のために中止となった。その5R以降を代替競馬として21日の月曜日に開催されることになった。

当然のことながら出走予定だった馬たちは競馬場でレースを待っていた。中止になったことで関東馬は美浦へ、関西馬は栗東へUターン。レースはせずにトレセンへ戻ることになった。関東馬はその日の内に帰路についたそうだが、関西馬は翌日の火曜日に帰路についたそうだ。朝6時に出発した組と午前10時に出発した組があったのだが、6時組が栗東トレセンに着いたのは約12時間後、皮肉な事に10時に出発した組は7時間ほどで着いたそうだ。

ただどちらにしても、長く掛かったことはもちろん、火曜日に長距離を輸送して、追い日があって、続行競馬のために再輸送となると、相当な負担になる。実際、京成杯に出走予定だったリグヴェータは水曜日に回避を決定、ラウンドワールドも木曜日の朝には回避を決めた。

そんな状況でも5頭の関西馬が月曜日の代替競馬に出走してきた。もちろん使うからには色気はあるのだが、通常とは事情が違うことも確か。しかも金曜日には、なんとまたも雪のため栗東トレセンの開門時間が11時に変更という、この短期間に2度も雪に悩まされてしまった。

この状況の中、再輸送で臨む関西馬は8Rママキジャ、10Rケンブリッジエルとメモリヤルイヤー、そして11R京成杯のアクションスターとマイネルマエストロ。この5頭がどんな競馬をするのか注目したい。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

採れたて!トレセン情報とは?

競馬ファンなら誰もが気になる、トレセン内で聞いた『ジョッキーや厩舎の複雑な関係』、何故あの騎手があの馬に乗るのか…!?なぜ遠征するのか…!?他にも、トレセン内で噂の“あんな話こんな話”をメルマガ『うまスク通信』で、お伝えできる範囲で毎週金・土に配信致します。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧