採れたて!トレセン情報

第238回[2013年8月17日] 最新号は毎週金・土曜日の20時にメルマガ配信。

人手不足の新潟競馬(2)

【美浦の『聞き屋』の囁き】

●人手不足の新潟競馬、その2●

その1、で伝えたとおり丹内騎手はラフィアングループからの要請があったことで新潟へ。

実はこの日曜日、函館を主戦場としている騎手がもう一人、新潟で騎乗していることに気が付いただろうか。メインである11レースには騎乗していないので分かりにくいが、その騎手のメインは10レース。

それは今年好調で過去最高に近いペースで勝ち星を挙げている勝浦騎手。勝浦騎手のメインである10レースではスズノネイロに騎乗。スズノネイロの戦績は3戦2勝。新馬戦ではのちに桜花賞で2着になるレッドオーヴァル相手に完勝。

続くつわぶき賞では人気に応えて完勝。しかし、3戦目となったフェアリーSはひざの骨折で惨敗。今回は約7か月ぶりの実戦で古馬相手という厳しい条件。それでもこの馬の素質に惚れ込んでいる勝浦騎手は函館のお手馬をすべてキャンセルして新潟へ。

厩舎サイドのよれば「仕上がりは悪くないが古馬の男馬相手だからね」と慎重なコメント。それは勝浦騎手も勿論分かってはいることだろう。ただ、ここを負けたとしても他の騎手に渡したくない、そういう気持ちがあるから新潟へ、ということだろう。逆に、この厳しい条件をあっさりとクリアするようなら、秋のGIが視界に入ってくる。

勝浦騎手の期待に応える走りを見せるのか、古馬の壁は厚いのか。注目したい。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

採れたて!トレセン情報とは?

競馬ファンなら誰もが気になる、トレセン内で聞いた『ジョッキーや厩舎の複雑な関係』、何故あの騎手があの馬に乗るのか…!?なぜ遠征するのか…!?他にも、トレセン内で噂の“あんな話こんな話”をメルマガ『うまスク通信』で、お伝えできる範囲で毎週金・土に配信致します。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧