採れたて!トレセン情報

第242回[2013年8月31日] 最新号は毎週金・土曜日の20時にメルマガ配信。

【小倉2歳S】夏のラストを飾る重賞・その1

【関西事情通のちょっとイイ?話】

●夏のラストを飾る重賞・その1●

夏競馬もいよいよラスト、小倉競馬場では毎年夏の終わりを告げる小倉2歳ステークスが行なわれる。今年も阪神デビュー、中京デビュー、小倉デビュー、新潟デビューとバリエーションに富んだメンバー構成で激戦が予想される。

そんな小倉競馬、ひとつだけ心配な出来事があった。そう、台風の接近だ。金曜までの予報では週末、北九州地方に最接近する可能性が高く、競馬への影響が心配された。開催日当日、台風の影響は回避できたものの、関係者側は早々に動き、土曜日出走メンバーの輸送は予定より2時間早めて行なわれた。一部を除き日曜日出走メンバーの大半も土曜日輸送、道路事情によっては輸送時間が長く掛かる可能性もあり、小倉2歳ステークスに出走するキャリアの浅い2歳馬には、より影響は懸念される。

そこで、今回はその輸送による不確定要素の少ない小倉滞在馬、マイネヴァリエンテに注目してみたい。

この馬、元々は阪神でデビュー予定、しかも早々とウィリアムズ騎手を確保していた様に、新馬勝ちを目論んでいた1頭だった。しかし、直前に外傷を負ってしまい小倉一週目までデビューが遅れてしまった。仕切り直しのデビュー戦、もちろん新馬勝ちの期待があったのだが、その期待とは裏腹に今回も出走しているホウライアキコの3着に敗れてしまった。

ただ、開幕週の馬場を勝負どころから外目に進路を取り、4コーナーでも内の馬がコーナーを曲がりきれずに外へ張られる不利。「勝負付けはしていない」というレース内容であり、実際1番枠からの競馬だった2戦目は圧勝して見せた。

元より、母コスモヴァレンチは同じ加用厩舎の元で小倉2歳ステークスを優勝、半兄は今をときめくロードカナロアの最大のライバル、ドリームバレンチノ、今年の小倉2歳ステークスを勝てるだけのバックボーンはある。

デビュー戦のあとは一度栗東に戻ったが、前走後は小倉に滞在。この不安定な天候でも輸送による影響を受ける心配は皆無だ。夏のラスト重賞の栄冠に輝くか、注目してみたい一頭だ。


【関西事情通チョッといい話】

●夏のラストを飾る重賞・その2●

夏競馬のラスト重賞は、新潟競馬場で行われる新潟記念。ラストに相応しい?毎年波乱傾向の重賞、2008年の100万馬券を筆頭に3連単は7年連続で1000倍超え、昨年も31万馬券の大波乱決着、夏競馬で勝った人はさらに一攫千金、負けた人は最後の大逆転を狙ってみるのも面白いでしょう。

そんな波乱傾向の新潟記念、馬券のヒントになり得る有力馬の経緯について少し触れておこう。

まず、1番人気になる可能性もあるダコール。以前にもお伝えした事があるが、あの丸田騎手が「どこへでも乗りに行きます」と話していた1頭。事情があって乗れなかった七夕賞から、再び騎乗を懇願して手綱を取った前走、またしても惜敗を喫してしまった。今回の鞍上は内田博幸騎手、当然勝負態勢にある。

乗り替りと言えばファタモルガーナ。以前はゲートで立ち上がったりと非常に気難しい馬だったため、川島騎手でなければ御せず専属騎乗となっていたが、その気性が漸くおとなしくなってきた事で、リーディング上位の騎手に託すことになった。その鞍上には先週まで夏の新潟リーディングトップの田辺騎手、不足は無い。

乗り役の話と言えば、普段52キロ以下は乗らない石橋脩騎手が減量してまで乗るサンシャインもある意味注目できる。そして石橋脩騎手よりも相当なレアケース、51キロの騎乗は昨夏のフィールザラブ(1着)以来1年振り、それ以前でも2011年に2回あったくらいでそれより前は2008年まで遡るほど機会は無い、横山典騎手が手綱を取るブリッジクライムも注目だろう。因みに、過去10年以内の重賞で51キロ以下の騎乗は目黒記念のキングトップガン、キーンランドCのクーヴェルチュールの2回のみ、その2頭ともに勝利に導いている。

上位人気組で見逃せないのは石坂厩舎の2頭、しかも共に主戦は浜中騎手だ。一見、エクスペディションを選んで乗っている様に思えるが、甲乙つけがたいというのが本音のようだ。前走が「いよいよ覚醒したか!」と思えるほど勝ち方が良く、本格化気配のニューダイナスティにはかなりの可能性を感じている様子。自らの手で重賞を勝ち、ずっと手綱を取っている関係でエクスペディションに乗るが、ニューダイナスティも相当気になる存在のようだ。

今年の夏の最後を飾る重賞新潟記念、各陣営、騎手の思いもそれぞれ、誰の思いが勝利を掴むのか!そして今年の配当は幾らになるのか!このレースで貴方の夏の思いもぶつけて欲しい!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

採れたて!トレセン情報とは?

競馬ファンなら誰もが気になる、トレセン内で聞いた『ジョッキーや厩舎の複雑な関係』、何故あの騎手があの馬に乗るのか…!?なぜ遠征するのか…!?他にも、トレセン内で噂の“あんな話こんな話”をメルマガ『うまスク通信』で、お伝えできる範囲で毎週金・土に配信致します。

うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典12月号(11月19日発売!!)

コンテンツ一覧