重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

提供:シンクタンク

重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

【シンザン記念】イメージとは真逆の穴レース

シンザン記念(G3)といえば、アーモンドアイや後のG1馬を多く輩出しているレース。強い馬が勝っているので『堅い』というイメージを持っているファンも多くいることでしょう。

しかし、実際はそうではないんです。

過去10年で見ても、馬連の平均配当は約6800円。3連単は10万馬券超えが6回も出ている”穴レース”なんです。

最も堅いイメージがある、アーモンドアイが勝利した2018年ですら3連単では2万6730円の配当となっています。

なぜ、これだけ波乱決着が続くのでしょうか?

年が明けて2週しか経っておらず、各馬のキャリアが1~4戦くらいと浅いことが要因です。年齢上は、3歳となっていますが、実は『2歳戦の延長』でしかないんです。

要は、一般ファンが参考にできるデータは決して多くないという事です。

そうなると「連勝中で強そう」「前走がぶっちぎり」「外国人騎手が乗っている」といった“イメージ先行”で人気が構成されてしまうんですね。

つい最近も、阪神ジュベナイルF(G1)で人気を集めたリアアメリアとウーマンズハート(ともに圧巻の2戦2勝)が揃って馬券外に沈みました。キャリアが浅いと、このような『人気馬総崩れ』が起こる可能性は十分あります。

イメージではなく、過去レースの事実(データ)をしっかり見て、今年の馬券を検討してみてはどうでしょうか。

では次に、波乱決着を演出するのはどういうタイプの馬なのか探っていきましょう。

京都の外回りコースが舞台とあって、上がり3Fのタイムが速い“末脚自慢”のタイプに目が行きがちだと思いますが…

実は、逃げ馬が【2.1.2.5】(複勝率50.0%)と、2回に1回は逃げ残りが起きている“先行有利”の性質があるレースなんです。

好走した5頭の中には13年エーシントップ、14年ミッキーアイルといった1番人気もいます。

しかし、10年シャインは9番人気、16年シゲルノコギリザメは11番人気、18年カシアスは4番人気と、伏兵馬の好走も目立ちます。

ただでさえ流れが落ち着きやすい少頭数のレースとなれば、果敢なレース運びをする伏兵馬にも粘り込みのチャンスが巡ってくるというわけです。

前走は残り800m過ぎで外から被されてリズムを崩したコルテジアは、再び自分のペースで運べれば一変してもおかしくありません。

ルーツドールは、キャリア1戦でも1分33秒3の勝ち時計は優秀。重馬場での追い切りでも終いの伸びは良く状態は良さそうです。

今年のシンザン記念を攻略するためには・・・

・京都芝1600mへの対応力
・馬の成長度合い

この2つが重要な要素だと思います。

調教師時代に、競走馬を常に間近で見ていた経験を十分に活かせると思います。

この重要な要素を分析した『5頭の馬券候補』をぜひ馬券購入の参考にしてもらいたいですね。

<PR>シンクタンク

年末年始も好結果続出!
中山金杯(G3)
トリオンフ(2人気)
ウインイクシード(6人気)

ホープフルS(G1)
コントレイル(1人気)
ヴェルトライゼンデ(3人気)
ワーケア(2人気)

有馬記念(G1)
リスグラシュー(2人気)
サートゥルナーリア(3人気)

“なんとなく”のイメージに囚われない
常に冷静な<馬券のプロ>が導き出した
 馬券候補 はこれだ!

レース当日の10:00頃に公開!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
Be The Winner とは?

GIを2勝した元調教師・平井雄二が重賞戦略アドバイザーとして監修。調教師時代に培った相馬眼を武器に、馬券の勝ち組を目指す競馬ファンの皆様に馬券で勝てる馬を教えます!毎週木曜に公開いたします。
平井 雄二

元調教師・生涯成績255勝

主な管理馬
・サクラスターオー(皐月賞・菊花賞・弥生賞)
・サチノスイーティー(アイビスサマーダッシュ)

1969年 騎手免許取得
1985年 騎手を引退
1985年 調教師免許取得
1987年 サクラスターオーで2冠達成
    重賞獲得調教師賞を受賞
2006年 サチノスイーティーでアイビスサマーダッシュを制覇
2011年 調教師を勇退

調教師時代に培った確かな“眼”を武器に馬券になる馬を見抜く“技”は圧巻の一言。

人気に関係なく“馬券で勝てる馬”を探求する姿勢は競馬ファンの強い信頼を得ている。

PR

うまスク SNS

境和樹 SNS

コンテンツ一覧