重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

提供:シンクタンク

重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner

【高松宮記念】5年連続激走!近年急上昇の確変パターン

今年の高松宮記念はG1馬が6頭と例年以上に豪華メンバーが揃いましたが、レースの傾向は年を追うごとに変化していきます。

それは《前走からのレース間隔》です。

■中3週以内
2010~2014年【5.4.2.53】

2015~2019年【1.2.4.51】

■中4~10週
2010~2014年【0.1.3.13】

2015~2019年【4.3.0.17】

オーシャンS(中2週)、阪急杯(中3週)は、1着馬に高松宮記念の優先出走権が与えられる前哨戦でありながら、直近5年では苦戦しています。

それとは対照的に、レース間隔を十分に取っている別路線組の好走が目立っています。15年エアロヴェロシティは香港からの遠征馬でしたが前走から中5週。16年ビッグアーサー。17、19年セイウンコウセイ。18年ファインニードルはシルクロードSから中7週でした。

主要レースの開催日程は、今も昔も変わりませんが、近年は調教技術、外厩設備などの向上もあり、いかに余力を残してG1に臨めるかが重要になっています。

ただ、高松宮記念では中11週以上での連対は過去10年でもゼロなので、休み明けもよくありません。

今年もシルクロードS(中7週)を制したアウィルアウェイや、4年連続で同じローテで挑むセイウンコウセイ辺りが面白そうです。

このように、競馬において狙える馬の傾向は日々変化していきます。

フルゲート18頭が揃った高松宮記念で、本当に買うべき5頭を参考にしてみてください。

<PR>
競馬ファンの「あったらいいな」がある!
・買い目を絞りたい
・時短で予想したい
・人気薄が知りたい
こんな、競馬ファンの声に応えます!

『 馬券候補は、この5頭! 』

【高松宮記念】
グランアレグリア(2人気4.1倍)
ダイアトニック(4人気9.2倍)
混戦G1でもキッチリと2頭が馬券内に!

今週は、大阪杯の馬券候補5頭が無料で見れる!

『 馬券候補は、この5頭 』は、 ここから 入手できます。

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)
Be The Winner とは?

GIを2勝した元調教師・平井雄二が重賞戦略アドバイザーとして監修。調教師時代に培った相馬眼を武器に、馬券の勝ち組を目指す競馬ファンの皆様に馬券で勝てる馬を教えます!毎週木曜に公開いたします。
平井 雄二

元調教師・生涯成績255勝

主な管理馬
・サクラスターオー(皐月賞・菊花賞・弥生賞)
・サチノスイーティー(アイビスサマーダッシュ)

1969年 騎手免許取得
1985年 騎手を引退
1985年 調教師免許取得
1987年 サクラスターオーで2冠達成
    重賞獲得調教師賞を受賞
2006年 サチノスイーティーでアイビスサマーダッシュを制覇
2011年 調教師を勇退

調教師時代に培った確かな“眼”を武器に馬券になる馬を見抜く“技”は圧巻の一言。

人気に関係なく“馬券で勝てる馬”を探求する姿勢は競馬ファンの強い信頼を得ている。

PR

うまスク SNS

境和樹 SNS

コンテンツ一覧