境和樹の穴馬券ネオメソッド

穴馬券ネオメソッド(予想公開編)

鈍足血統の天国、中でも最近は……

Follow me
【穴馬券ネオメソッド】

AM1422kHz・ラジオ日本【土曜競馬実況中継】にて『穴馬券ネオメソッド』の血統スナイパー・境和樹が予想を公開!(16時頃より放送予定)

東京11R フローラS(GⅡ)(芝2000m)

元々、このフローラSはスタミナの要求値が極めて高い、というよりスピードの要求値が極端に低いレースです。かつての4歳牝馬特別からフローラSに名前を変えたのが2001年の話ですが、その初年度の勝ち馬が5番人気のダンスインザダーク産駒オイワケヒカリだったことに始まり、翌2002年の勝ち馬ニシノハナグルマ(9番人気)はパラダイスクリーク産駒。その後も、サクラローレル、オペラハウスやメジロマックイーンなどなど、およそスピードという言葉とは無縁のスタミナ血統がバンバン馬券なっていました。
スピードと瞬発力が要求される桜花賞戦線から外れた馬が集まるのがこのレース。必然的に桜花賞戦線で要求されるスピードや瞬発力とは異なる適性が求められやすくなり、その結果として脚の遅そうな、鈍重な血統がパフォーマンスを上げやすくなるわけです。

と、そういったレースの本質自体は今になってもそう大きくは変わっていないのですが、ここ最近の傾向を見る限り、単なる鈍足血統だけでは少し不足しているかなという印象を受けます。もう少し範囲を絞って

「鈍足サンデー系産駒」

これが強いという傾向が見て取れます。

【フローラSと鈍足サンデー系産駒】

16年2人気2着パールコード
(父ヴィクトワールピサ)

15年2人気1着シングウィズジョイ
(父マンハッタンカフェ)

14年4人気1着サングレアル
(父ゼンノロブロイ)

14年13人気3着マイネオーラム
(父ステイゴールド)

12年2人気2着アイスフォーリス
(父ステイゴールド)

12年18人気3着ダイワデッセー
(父スペシャルウィーク)

11年9人気1着バウンシーチューン
(父ステイゴールド)

10年1人気1着サンテミリオン
(父ゼンノロブロイ)

10年4人気2着アグネスワルツ
(父ゼンノロブロイ)

08年1人気1着レッドアゲート
(父マンハッタンカフェ)

08年6人気2着カレイジャスミン
(父タヤスツヨシ)

いわゆるB級サンデー、中距離の瞬発力比べよりも距離が延びてパフォーマンスを上げるタイプ、または非根幹距離でダラダラと脚を使う競馬に強い。そんな個性を持ったサンデー系が毎年のように好走しているんですね。

今年の出走馬で鈍足サンデー系の産駒は……

続きは会員登録のあと!!

うまスクエアメンバー登録

STEP:1メールアドレス入力

メールアドレスの入力

うまスクエアからのメルマガを受け取りたいメールアドレスを入力して下さい。
※携帯のメールアドレスでも、ご利用頂くことが出来ます。

入力されたメールアドレス宛てに【仮登録メール】をお送り致します。
【仮登録メール】に記載されたURLをクリックして頂くと、うまスクエアへのメンバー登録が完了します。

  • メールアドレス(半角英数字)

境和樹の馬券ネオメソッドとは?

『人気沸騰』『話題騒然』今、最も注目されている新進気鋭の実力派予想家【境和樹】の穴の単複1点勝負。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」

境 和樹

『東京スポーツ』や『競馬最強の法則』などで人気コラムを執筆。各メディアから最も注目されている新進気鋭の実力派予想家。合格率2.8%の司法書士試験を合格した頭脳が辿り着いた境地は「勝ちたければ、三複・三単は捨てろ!!」血統理論×ペース解析により導き出された必然の穴馬から『単複1点勝負』を敢行し驚愕の大幅黒字収支を叩き出す。

一覧へ
うまスクエアを友達に紹介する

注目サイト

境和樹 Twitter

ギャンブル宝典5月号(好評発売中!!)

コンテンツ一覧